RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「アラカルト:デザート拡張」




★開封

アラカルト-o-1-01
▲今回はamazonのマケプレでポチりました!


★箱の外観

アラカルト-o-1-02
▲箱のオモテ面。ボールペンとのサイズ比較。

表紙は、基本セットに引き続き顔が縦長な人たちのイラストです。
サブタイトル通り、テーブルには"デザート"が多く並んでいます!

アラカルト-o-1-03
▲箱のウラ面

4ヵ国語による内容の説明。
基本セットはドイツ語のみでしたので、増えてますね♪( ̄▽ ̄*)

アラカルト-o-1-04
スペック

プレイ人数2~5人と広くなりました!
これはありがたい…!

そして念のためですが、これは「拡張セット」ですので、
基本セットがないと遊ぶことができません。



★箱をオープン!

アラカルト-o-1-05
▲一発目はルルブ

アラカルト-o-1-06
▲その下にタイル台紙で、

アラカルト-o-1-07
▲底部にはカード類フライパンと、

アラカルト-o-1-08
小瓶調味料があって、以上でした!



★タイル抜き!

アラカルト-o-1-09
▲それでは、1枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

アラカルト-o-1-10
▲はい、完了…!

アラカルト-o-1-11
星屑タイムはご覧の通りです。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易



★内容物

アラカルト-o-1-12
ルールブック(4ヵ国語・各2ページ)

基本セットのルルブと違い、
英語のページがあったので本当に助かりました♪( ̄▽ ̄*)


アラカルト-o-1-13
コンロフライパン

アラカルト-o-1-14
トレイクレープスタートークン

5人目用のコンポーネントのセットです。

めちゃ細かい話ですが、
コンロのリベットが金属ではなくプラスチックになっています。


アラカルト-o-1-15
小瓶調味料

5つ目となる白いキャップの小瓶と、
その中に入れる20粒の調味料です。

アラカルト-o-1-23

プレイヤーは、基本セットの4つの小瓶以外に、
この新たな小瓶を利用できるようになりました!

白いキャップの小瓶には、
4種類の調味料が入っていますので、
調味料を幅広く使う料理にはもってこいですね!!

そして、この小瓶にはもう一つ特徴があって、
が1粒も入っていません…!
(再補充の際も投入しない)

これは一見、良いことずくめのように思えますが……


アラカルト-o-1-16
塩料理×5

この拡張で、料理が5つ増えました!
いずれも白いタイルで、よくよくウラ面を見てみると…、

アラカルト-o-1-17

各タイルの中段、見えますかね??
必要な調味料にが加わっているんです…!

基本セットでは"お邪魔虫"でしかなかったが、
一転して欠かせない素材に化けてしまいました!

4色の小瓶には、それぞれ5粒ずつしか入っておらず、
白い小瓶にいたっては、1粒も入っていない…。

"塩料理"を完成させるのは、少しばかり骨が折れそうですね…( ̄▽ ̄;)


アラカルト-o-1-18
コーヒーカップ×6

この拡張では、
コーヒーカップも6つ追加されています!

そのうちの2種類新たな効果を持っていて、

「ゴミ箱」のコーヒーカップは、
新たな料理を選ぶときに、ゴミ箱の中の失敗作を選べるというもの。

失敗作を"リサイクル"って、なかなか豪快なことしますね…!

「風味中和剤」のコーヒーカップは、
フライパンから調味料か1粒除去できるというもの。

調味料を入れすぎて失敗作になってしまいそうなとき、
あるいは"完璧"な料理を目指して調味料を調整したいときに、
間違いなく重宝する効果です!!


アラカルト-o-1-19
▲最後にカード類

アラカルト-o-1-20
メニューカード×16

カードについては完全な新要素ですね!

このメニューカードは、
ゲーム開始時に各プレイヤーに3枚ずつ配られて、
プレイヤーたちは、その中から1枚を選び出し、
ウラ向きで自分のコンロの隣に置きます

(選ばなかったカードと未使用のカードは箱に戻す)

そうして、ゲームが終了したとき、
自分のメニューカードの要件を全て満たしていれば、
追加の勝利点がもらえる
という寸法です!

これにより、2つ以下だと全く意味がなかったスタートークンに、
"勝利点に変換できるかもしれない"という道が開けました…!

なお、この場合のスタートークンは、
どの料理を完成させたときに得たものでもOKとのことです。



★コメント

せっかくなので、
基本セットだけでなく、拡張セットも一緒に入手してみました!


ボードゲーム会では、
プレイヤー5人で何か…ということが稀によくありますが、
この5人っていう人数は、すごくビミョーなんですよね。

大半が4人までというゲームばかりで、
6人までプレイ可能なゲームは、わりと時間がかかることが多くて…。

そんな中にあって、
単純に4人ゲームを5人ゲームに広げてもらえるのは、
ボドゲ会の主催者として、すごく助かります♪( ̄▽ ̄*)


そして、この拡張はプレイ人数が増えるだけではなくて、
かゆいトコロに手を届かせてくれる新要素を、
数こそ多くないですが、しっかりと導入してくれました!

1アクションで2種類以上の調味料をゲットできる「白い小瓶」に、
これまで"お邪魔虫"でしかなかったに活路を見出した「塩料理」に、
失敗してもワンチャン希望を残してくれる「風味中和剤」に、
ざっくりとプレイングの方向性を定めてくれる「メニューカード」…!

いずれも堅実で扱いやすいものばかりです。

また、ルール的には、
お好きなものを自由に付け足してくださいって感じなので、

初心者のプレイヤーさんが右も左も分からなそうだったら、
メニューカード」を投入して軽く道筋を示してみよう!とか、

妨害要素のあるコーヒーカップと入れ替えて、
妨害要素のないコーヒーカップだけを採用してみよう!とか、

白い小瓶」を投入した上で、あえて「塩料理」を外すことで、
白い小瓶」の優位性を高めてみよう!とか、

プレイヤー間でルールのカスタマイズがしやすいのもポイントですね♪


てな感じで、
ビシッとゲームを締めてくれている「デザート拡張」は、

野球でいえば"クローザー"で、

コース料理でいえば、
まさに"デザート"の役目を果たしているといえるでしょう!!

肝心のデザート料理が登場しなかったけど…( ̄▽ ̄;)プリン ハ ドコ?


アラカルト-o-1-21
▲ちなみに、拡張セットこれだけですので、

アラカルト-o-1-22
基本セットの箱に全て収めることができます…!
(内箱を外す必要がありますが)


もうこれ、常にマイカーに積んでおきますので、
ボードゲーム会でプレイしたい方は、お気軽に声をかけてくださいね♪



アラカルト 関連記事
本体開封

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


★箱の外観

アラカルト-o-1-02
▲箱のオモテ面。ボールペンとのサイズ比較。

表紙は、基本セットに引き続き顔が縦長な人たちのイラストです。
サブタイトル通り、テーブルには"デザート"が多く並んでいます!

アラカルト-o-1-03
▲箱のウラ面

4ヵ国語による内容の説明。
基本セットはドイツ語のみでしたので、増えてますね♪( ̄▽ ̄*)

アラカルト-o-1-04
スペック

プレイ人数2~5人と広くなりました!
これはありがたい…!

そして念のためですが、これは「拡張セット」ですので、
基本セットがないと遊ぶことができません。



★箱をオープン!

アラカルト-o-1-05
▲一発目はルルブ

アラカルト-o-1-06
▲その下にタイル台紙で、

アラカルト-o-1-07
▲底部にはカード類フライパンと、

アラカルト-o-1-08
小瓶調味料があって、以上でした!



★タイル抜き!

アラカルト-o-1-09
▲それでは、1枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

アラカルト-o-1-10
▲はい、完了…!

アラカルト-o-1-11
星屑タイムはご覧の通りです。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易



★内容物

アラカルト-o-1-12
ルールブック(4ヵ国語・各2ページ)

基本セットのルルブと違い、
英語のページがあったので本当に助かりました♪( ̄▽ ̄*)


アラカルト-o-1-13
コンロフライパン

アラカルト-o-1-14
トレイクレープスタートークン

5人目用のコンポーネントのセットです。

めちゃ細かい話ですが、
コンロのリベットが金属ではなくプラスチックになっています。


アラカルト-o-1-15
小瓶調味料

5つ目となる白いキャップの小瓶と、
その中に入れる20粒の調味料です。

アラカルト-o-1-23

プレイヤーは、基本セットの4つの小瓶以外に、
この新たな小瓶を利用できるようになりました!

白いキャップの小瓶には、
4種類の調味料が入っていますので、
調味料を幅広く使う料理にはもってこいですね!!

そして、この小瓶にはもう一つ特徴があって、
が1粒も入っていません…!
(再補充の際も投入しない)

これは一見、良いことずくめのように思えますが……


アラカルト-o-1-16
塩料理×5

この拡張で、料理が5つ増えました!
いずれも白いタイルで、よくよくウラ面を見てみると…、

アラカルト-o-1-17

各タイルの中段、見えますかね??
必要な調味料にが加わっているんです…!

基本セットでは"お邪魔虫"でしかなかったが、
一転して欠かせない素材に化けてしまいました!

4色の小瓶には、それぞれ5粒ずつしか入っておらず、
白い小瓶にいたっては、1粒も入っていない…。

"塩料理"を完成させるのは、少しばかり骨が折れそうですね…( ̄▽ ̄;)


アラカルト-o-1-18
コーヒーカップ×6

この拡張では、
コーヒーカップも6つ追加されています!

そのうちの2種類新たな効果を持っていて、

「ゴミ箱」のコーヒーカップは、
新たな料理を選ぶときに、ゴミ箱の中の失敗作を選べるというもの。

失敗作を"リサイクル"って、なかなか豪快なことしますね…!

「風味中和剤」のコーヒーカップは、
フライパンから調味料か1粒除去できるというもの。

調味料を入れすぎて失敗作になってしまいそうなとき、
あるいは"完璧"な料理を目指して調味料を調整したいときに、
間違いなく重宝する効果です!!


アラカルト-o-1-19
▲最後にカード類

アラカルト-o-1-20
メニューカード×16

カードについては完全な新要素ですね!

このメニューカードは、
ゲーム開始時に各プレイヤーに3枚ずつ配られて、
プレイヤーたちは、その中から1枚を選び出し、
ウラ向きで自分のコンロの隣に置きます

(選ばなかったカードと未使用のカードは箱に戻す)

そうして、ゲームが終了したとき、
自分のメニューカードの要件を全て満たしていれば、
追加の勝利点がもらえる
という寸法です!

これにより、2つ以下だと全く意味がなかったスタートークンに、
"勝利点に変換できるかもしれない"という道が開けました…!

なお、この場合のスタートークンは、
どの料理を完成させたときに得たものでもOKとのことです。



★コメント

せっかくなので、
基本セットだけでなく、拡張セットも一緒に入手してみました!


ボードゲーム会では、
プレイヤー5人で何か…ということが稀によくありますが、
この5人っていう人数は、すごくビミョーなんですよね。

大半が4人までというゲームばかりで、
6人までプレイ可能なゲームは、わりと時間がかかることが多くて…。

そんな中にあって、
単純に4人ゲームを5人ゲームに広げてもらえるのは、
ボドゲ会の主催者として、すごく助かります♪( ̄▽ ̄*)


そして、この拡張はプレイ人数が増えるだけではなくて、
かゆいトコロに手を届かせてくれる新要素を、
数こそ多くないですが、しっかりと導入してくれました!

1アクションで2種類以上の調味料をゲットできる「白い小瓶」に、
これまで"お邪魔虫"でしかなかったに活路を見出した「塩料理」に、
失敗してもワンチャン希望を残してくれる「風味中和剤」に、
ざっくりとプレイングの方向性を定めてくれる「メニューカード」…!

いずれも堅実で扱いやすいものばかりです。

また、ルール的には、
お好きなものを自由に付け足してくださいって感じなので、

初心者のプレイヤーさんが右も左も分からなそうだったら、
メニューカード」を投入して軽く道筋を示してみよう!とか、

妨害要素のあるコーヒーカップと入れ替えて、
妨害要素のないコーヒーカップだけを採用してみよう!とか、

白い小瓶」を投入した上で、あえて「塩料理」を外すことで、
白い小瓶」の優位性を高めてみよう!とか、

プレイヤー間でルールのカスタマイズがしやすいのもポイントですね♪


てな感じで、
ビシッとゲームを締めてくれている「デザート拡張」は、

野球でいえば"クローザー"で、

コース料理でいえば、
まさに"デザート"の役目を果たしているといえるでしょう!!

肝心のデザート料理が登場しなかったけど…( ̄▽ ̄;)プリン ハ ドコ?


アラカルト-o-1-21
▲ちなみに、拡張セットこれだけですので、

アラカルト-o-1-22
基本セットの箱に全て収めることができます…!
(内箱を外す必要がありますが)


もうこれ、常にマイカーに積んでおきますので、
ボードゲーム会でプレイしたい方は、お気軽に声をかけてくださいね♪



アラカルト 関連記事
本体開封

ボードゲーム記事一覧



【2017/07/23 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 アラカルト  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可