FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「メディナ」




メディナ-r-1-01

★ルール確認

今回:ゲームの準備←いまココ
次回:ゲームの概要

→ルール確認まとめ
サマリー置き場
開封記事


それでは、
今日から「メディナ」のルールをチェックしていきます!

日本語説明書がなくてもゲームが進行できるように、
細部までこだわって記事を書いていく所存ですので、
どうか、お付き合いください♪( ̄▽ ̄*)


さて、まずはゲームの準備からですね。

ゲームの準備については、
本体付属の英語ルールブックに沿って、確認を進めていきます。

ルールブックには①~⑨の手順がありますが、
その中では"追加要素"となっていますので、
これは後回しにして…、

①ゲームボードの配置
②塔コマと塔タイルの配置
④商人コマの塔タイルへの配置
⑤商人コマのゲームボードへの配置
⑥宮殿タイルの配置
⑧各コマの受け取り
⑨スタートプレイヤーの決定


そして、

③井戸コマの配置
⑦ティータイルの配置


…の順番で見ていきましょう!

追加要素を導入しない場合は③⑦は飛ばして、
追加要素を導入する場合は③⑦を飛ばさずに、
ご覧いただけたらと思います。



①ゲームボードの配置

ゲームボードをテーブル中央に置きます。

メディナ」のゲームボードは"両面"になっていて…、

メディナ-r-1-02
3~4人プレイ時はマス数の多い面を、

メディナ-r-1-03
2人プレイ時はマス数の少ない面を、

それぞれ使用します。



②塔コマと塔タイルの配置

4つの塔コマと、4枚の塔タイルを配置します。

メディナ-r-1-04
▲4つの塔コマは、城壁スペースの四隅に、

メディナ-r-1-05
▲立てて置きましょう。

メディナ-r-1-06
▲4枚の塔タイルは、4つの塔コマの脇に配置します。

塔タイルには「1~4」の番号がふってありますが、
左上に「」を、右下に「」を、右上に「」を、左下に「」を、
それぞれ置いてください。
(ゲームボードに緑色の数字で示されています)



④商人コマの塔タイルへの配置

置いたばかりの塔タイルの上に、商人コマを配置します。

メディナ-r-1-07
商人コマの配置数は、塔タイルの番号によって違って…、

メディナ-r-1-08
▲「」の塔タイル上には3体
▲「」の塔タイル上には2体
▲「」の塔タイル上には1体
▲「」の塔タイル上には0体

それぞれ置いてください。



⑤商人コマのゲームボードへの配置

商人コマ1体を、ゲームボード上の1マスに配置します。

メディナ-r-1-09
商人コマの配置先ですが、
城壁スペースに接さない1マスをランダムに選ぶとなっています。

メディナ-r-1-10
▲つまり、この枠の中からランダムに1マス…というわけですね。

ランダムですので、どこでも良いわけですが、
もしも決めかねるようでしたら…、

メディナ-r-1-11
▲商人コマをつかんで、ゲームボードの少し上から、

メディナ-r-1-12
▲ポトリと落として、

メディナ-r-1-13
▲落下地点のマスに配置する…というのもアリかもしれません。
(正式な方法ではなく、私星屑の個人的なやり方です)



⑥宮殿タイルの配置

4枚の宮殿タイルを、ボードゲーム上に配置します。

メディナ-r-1-14
▲配置する場所は、ゲームボード上部のスペースです。



⑧各コマの受け取り

各プレイヤーは、おのおの5種類のコマを受け取ります。

受け取るコマの数は、
プレイ人数によって変動しますので気をつけましょう!


☆屋根コマ

屋根コマは4色あり、
基本的には自分の色のコマを4つ受け取ります。

加えて、プレイ人数が4人未満の場合は、
"中立コマ"として追加の屋根コマを受け取ります。

メディナ-r-1-15
4人プレイ時
自分の色の屋根コマを4つ受け取る。

(例)
青プレイヤーは、青い屋根コマを4つ受け取ります。

メディナ-r-1-16
3人プレイ時
自分の色の屋根コマ4つに加えて、
未使用の色のコマ1つを受け取る。

(例)
青プレイヤーは、青い屋根コマ4つに加えて、
誰も使っていない緑の屋根コマ1つを受け取ります。

屋根コマが1つ余ることになりますが、
これはゲームから取り除いてください。

メディナ-r-1-17
2人プレイ時
自分の色の屋根コマ4つに加えて、
未使用の色のコマ2つを受け取る。

(例)
青プレイヤーは、青い屋根コマ4つに加えて、
誰も使っていない黄の屋根コマ1つを受け取ります。

屋根コマが1色ぶん丸々余ることになりますが、
これはゲームから取り除いてください。


☆建物コマ

建物コマも4色ありますが、
こちらはプレイヤーカラーではありません。

各プレイヤーは、
建物コマを4色とも受け取ることになります。

メディナ-r-1-18
4人プレイ時1人につき各色5つずつ
3人プレイ時1人につき各色6つずつ
2人プレイ時1人につき各色8つずつ

(例)
4人プレイ時、青プレイヤーは、
4色の建物コマを5つずつで、
合計20の建物コマを受け取ります。


☆小屋コマ

メディナ-r-1-19
4人プレイ時1人につき3つずつ
3人プレイ時1人につき4つずつ
2人プレイ時1人につき4つずつ


☆商人コマ

メディナ-r-1-20
4人プレイ時1人につき6体ずつ
3人プレイ時1人につき8体ずつ
2人プレイ時1人につき12体ずつ


☆城壁コマ

メディナ-r-1-21
4人プレイ時1人につき9個ずつ
3人プレイ時1人につき12個ずつ
2人プレイ時1人につき15個ずつ


☆ついたて

こうして受け取ったコマは、
自分の「ついたて」の中に隠します。

メディナ-r-1-22
▲ゲーム中、各プレイヤーのコマの残数は非公開情報です。

メディナ-r-1-23
▲しかしながら、屋根コマだけはついたての外に出して、
▲常に公開しておかなければなりません。



⑨スタートプレイヤーの決定

スタートプレイヤーを決めます。

その方法はルールブックに載っていませんので、
自由に決めてください。

最近、宮殿を訪れた人…とかがテーマに即してるかも?( ̄▽ ̄*)



以上で追加要素以外の準備は完了です!



③井戸コマの配置(追加要素)

-追加要素その1-
井戸コマを、ゲームボード上の1マスに配置します。

メディナ-r-1-24
▲配置場所の条件は、さきほどの商人コマと同じです。
城壁スペースに隣接しないマスの中から、
ランダムに1マスを選んで置いてください。
(商人コマと同じマスにはならないように)



⑦ティータイルの配置(追加要素)

-追加要素その2-
6枚のティータイルを、ゲームボード上に配置します。

メディナ-r-1-25
▲場所はゲームボードの左上隅です。



以上で、すべての準備が完了しました!

メディナ-r-1-26

これでゲームを始めることができます♪( ̄▽ ̄*)



メディナ 関連記事
→次回:ゲームの概要

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


それでは、
今日から「メディナ」のルールをチェックしていきます!

日本語説明書がなくてもゲームが進行できるように、
細部までこだわって記事を書いていく所存ですので、
どうか、お付き合いください♪( ̄▽ ̄*)


さて、まずはゲームの準備からですね。

ゲームの準備については、
本体付属の英語ルールブックに沿って、確認を進めていきます。

ルールブックには①~⑨の手順がありますが、
その中では"追加要素"となっていますので、
これは後回しにして…、

①ゲームボードの配置
②塔コマと塔タイルの配置
④商人コマの塔タイルへの配置
⑤商人コマのゲームボードへの配置
⑥宮殿タイルの配置
⑧各コマの受け取り
⑨スタートプレイヤーの決定


そして、

③井戸コマの配置
⑦ティータイルの配置


…の順番で見ていきましょう!

追加要素を導入しない場合は③⑦は飛ばして、
追加要素を導入する場合は③⑦を飛ばさずに、
ご覧いただけたらと思います。



①ゲームボードの配置

ゲームボードをテーブル中央に置きます。

メディナ」のゲームボードは"両面"になっていて…、

メディナ-r-1-02
3~4人プレイ時はマス数の多い面を、

メディナ-r-1-03
2人プレイ時はマス数の少ない面を、

それぞれ使用します。



②塔コマと塔タイルの配置

4つの塔コマと、4枚の塔タイルを配置します。

メディナ-r-1-04
▲4つの塔コマは、城壁スペースの四隅に、

メディナ-r-1-05
▲立てて置きましょう。

メディナ-r-1-06
▲4枚の塔タイルは、4つの塔コマの脇に配置します。

塔タイルには「1~4」の番号がふってありますが、
左上に「」を、右下に「」を、右上に「」を、左下に「」を、
それぞれ置いてください。
(ゲームボードに緑色の数字で示されています)



④商人コマの塔タイルへの配置

置いたばかりの塔タイルの上に、商人コマを配置します。

メディナ-r-1-07
商人コマの配置数は、塔タイルの番号によって違って…、

メディナ-r-1-08
▲「」の塔タイル上には3体
▲「」の塔タイル上には2体
▲「」の塔タイル上には1体
▲「」の塔タイル上には0体

それぞれ置いてください。



⑤商人コマのゲームボードへの配置

商人コマ1体を、ゲームボード上の1マスに配置します。

メディナ-r-1-09
商人コマの配置先ですが、
城壁スペースに接さない1マスをランダムに選ぶとなっています。

メディナ-r-1-10
▲つまり、この枠の中からランダムに1マス…というわけですね。

ランダムですので、どこでも良いわけですが、
もしも決めかねるようでしたら…、

メディナ-r-1-11
▲商人コマをつかんで、ゲームボードの少し上から、

メディナ-r-1-12
▲ポトリと落として、

メディナ-r-1-13
▲落下地点のマスに配置する…というのもアリかもしれません。
(正式な方法ではなく、私星屑の個人的なやり方です)



⑥宮殿タイルの配置

4枚の宮殿タイルを、ボードゲーム上に配置します。

メディナ-r-1-14
▲配置する場所は、ゲームボード上部のスペースです。



⑧各コマの受け取り

各プレイヤーは、おのおの5種類のコマを受け取ります。

受け取るコマの数は、
プレイ人数によって変動しますので気をつけましょう!


☆屋根コマ

屋根コマは4色あり、
基本的には自分の色のコマを4つ受け取ります。

加えて、プレイ人数が4人未満の場合は、
"中立コマ"として追加の屋根コマを受け取ります。

メディナ-r-1-15
4人プレイ時
自分の色の屋根コマを4つ受け取る。

(例)
青プレイヤーは、青い屋根コマを4つ受け取ります。

メディナ-r-1-16
3人プレイ時
自分の色の屋根コマ4つに加えて、
未使用の色のコマ1つを受け取る。

(例)
青プレイヤーは、青い屋根コマ4つに加えて、
誰も使っていない緑の屋根コマ1つを受け取ります。

屋根コマが1つ余ることになりますが、
これはゲームから取り除いてください。

メディナ-r-1-17
2人プレイ時
自分の色の屋根コマ4つに加えて、
未使用の色のコマ2つを受け取る。

(例)
青プレイヤーは、青い屋根コマ4つに加えて、
誰も使っていない黄の屋根コマ1つを受け取ります。

屋根コマが1色ぶん丸々余ることになりますが、
これはゲームから取り除いてください。


☆建物コマ

建物コマも4色ありますが、
こちらはプレイヤーカラーではありません。

各プレイヤーは、
建物コマを4色とも受け取ることになります。

メディナ-r-1-18
4人プレイ時1人につき各色5つずつ
3人プレイ時1人につき各色6つずつ
2人プレイ時1人につき各色8つずつ

(例)
4人プレイ時、青プレイヤーは、
4色の建物コマを5つずつで、
合計20の建物コマを受け取ります。


☆小屋コマ

メディナ-r-1-19
4人プレイ時1人につき3つずつ
3人プレイ時1人につき4つずつ
2人プレイ時1人につき4つずつ


☆商人コマ

メディナ-r-1-20
4人プレイ時1人につき6体ずつ
3人プレイ時1人につき8体ずつ
2人プレイ時1人につき12体ずつ


☆城壁コマ

メディナ-r-1-21
4人プレイ時1人につき9個ずつ
3人プレイ時1人につき12個ずつ
2人プレイ時1人につき15個ずつ


☆ついたて

こうして受け取ったコマは、
自分の「ついたて」の中に隠します。

メディナ-r-1-22
▲ゲーム中、各プレイヤーのコマの残数は非公開情報です。

メディナ-r-1-23
▲しかしながら、屋根コマだけはついたての外に出して、
▲常に公開しておかなければなりません。



⑨スタートプレイヤーの決定

スタートプレイヤーを決めます。

その方法はルールブックに載っていませんので、
自由に決めてください。

最近、宮殿を訪れた人…とかがテーマに即してるかも?( ̄▽ ̄*)



以上で追加要素以外の準備は完了です!



③井戸コマの配置(追加要素)

-追加要素その1-
井戸コマを、ゲームボード上の1マスに配置します。

メディナ-r-1-24
▲配置場所の条件は、さきほどの商人コマと同じです。
城壁スペースに隣接しないマスの中から、
ランダムに1マスを選んで置いてください。
(商人コマと同じマスにはならないように)



⑦ティータイルの配置(追加要素)

-追加要素その2-
6枚のティータイルを、ゲームボード上に配置します。

メディナ-r-1-25
▲場所はゲームボードの左上隅です。



以上で、すべての準備が完了しました!

メディナ-r-1-26

これでゲームを始めることができます♪( ̄▽ ̄*)



メディナ 関連記事
→次回:ゲームの概要

ボードゲーム記事一覧



【2017/08/18 23:59】 | ルール説明 【タグ】 メディナ  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可