FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「ピンゴ・ピンゴ」




★開封

ピンゴ-o-01
▲今回はamazonのマケプレでポチりました!


★箱の外観

ピンゴ-o-02
▲まず箱の外に日本語説明書

ピンゴ-o-03
▲箱のオモテ面。ボールペンとのサイズ比較。

ゲームの舞台となる謎の島の、
お宝を守るペンギン戦士たちが表紙を飾っています!

右下のクマさんのロゴはどこかで見たことがあると思ったら、
アラカルト」の箱にもプリントされていたクマさんですね。

ピンゴ-o-04
▲箱のウラ面

ドイツ語なので何が書いてあるかサッパリですが(ハァ~サッパリサッパリィ↑)、
どうやらCDを使用するようです。

ピンゴ-o-05
スペック

プレイ人数はやや広めの2~5人で、
プレイ時間は固定の15分間
対象年齢6歳~となっています。

注意点として、別途でCDプレイヤーを用意するか、
音源をスマホ等で聞けるようにしておかなければなりません。



★箱をオープン!

ピンゴ-o-06
▲一発目はルルブ

ピンゴ-o-07
▲美しい銃が目を引きますが、その前にCDがあって、
ピンゴ-o-08
カード類ピストルがあり、

ピンゴ-o-09
▲最後に、もう1包みのカードがありました。



★内容物

ピンゴ-o-10
ルールブック(ドイツ語・全6ページ)

パラパラとめくって、一つだけ気になったのが、
このルルブではピストルの取り扱いについて、
まったく触れられていないんですよね…( ̄▽ ̄;)

ピンゴ-o-11
CD×1枚

全2トラックの構成で、
2トラック目がゲームの進行音源になっていて、
1トラック目はルール説明になっているようです。

ゲームは、
"昼のミュージック"と"夜のミュージック"の繰り返しで進み、
ときどき「ピンゴピンゴ!」という"叫び声"も聞こえるとのこと…!

その"叫び声"が聞こえるまでの間に、
ピストルでターゲットを射抜けるか…みたいな感じになっています。

ピンゴ-o-12
ターゲット(スペースペンギン&クマ)
ピンゴ-o-13
ベース(吊り橋&海賊船)

これらターゲットやベースは、

ピンゴ-o-14
▲このように自立させることができ、

ゲーム中は、
メインのテーブルから2~3m離れた場所に立てておいて、
射撃の的にしたり、席を立って触りに行ったりするようです。

めっちゃ体を動かすことになりそうですね…!( ̄▽ ̄ )

ピンゴ-o-15
▲以下、カード類

ピンゴ-o-16
ライフポイントカード×35枚

オモテ面がハートで、ウラ面がドクロのカードです。

1人につき7枚ずつ受け取り、最初はハートの面を上にしますが、
"おてつき"をくり返し、これが全てドクロになってしまったら、
ゲームから脱落となってしまいます…!

ピンゴ-o-17
お宝カード(罠なし)

このゲームの勝利条件は、
射撃を成功させまくること…ではなく、
お宝カードを最も多く獲得することです。

山札のカードをめくって、
お宝カードが出たときに、
そのカードに合った"ミュージック"が流れていたならば、
早いもの勝ちでカードを取ります。

カードに合ったミュージックとは、
"昼のミュージック"か"夜のミュージック"か、ということで、
お宝カードには昼のもの夜のものの2種類があるわけです。

もしも、昼に夜、夜に昼のカードを取ってしまったら、
"おてつき"となってライフが減ってしまいます…。

ピンゴ-o-18
お宝カード(罠あり)

取ると無条件で"おてつき"となるカードです。
どこら辺が罠か、よく見比べてみてください…!( ̄▽ ̄*)

ピンゴ-o-19
キャンプカード

正しい時間帯に取ることができれば、
他のプレイヤーからお宝カード2枚を奪えるカードです!!

ただし、こちらにも罠が張ってありますので、ご用心を…!

ピンゴ-o-20
イベントカード(全5種類)

山札からイベントカードをめくったら、
指定されたアクションをプレイします。

ここで初めて、撃ったり走ったりと、
このゲームの醍醐味を楽しむことができるわけです♪



★海賊ピストル&矢

さて、コンポーネントの最大の目玉となっている、
"海賊ピストル"を、じっくり見ていきましょう!

ピンゴ-o-21
全体

かなり凝った造りをしていますね!
FGOのドレイク姐さんを思い出すデザインです。

ピンゴ-o-22
銃口

ここに矢を挿し込むようですね。

ピンゴ-o-23
裏側

お腹にあたる部分が少し開いています。

ピンゴ-o-24
後方

手に馴染んで握りやすい形状のグリップです。

ピンゴ-o-25


全部で10本入っていました。

ピンゴ-o-26
▲素材は、かなり柔らかくて、

ピンゴ-o-27
▲先端には吸盤が付いています。
(ターゲットはナーフのを借りてきました)



★試し撃ち!

それでは、さっそく試し撃ち!!

…と、思ったんですが、問題が発生してしまいました!

星屑、ピストルの扱い方が分からない…!

具体的には、矢の装填方法が分からないんです…( ̄▽ ̄;)

ピンゴ-o-28
▲銃口に挿し込もうとしても、
へにょっとなってしまって奥まで入らない…。
(他の矢を使ってみても変わらず)

これではラチがあかないので…、

ピンゴ-o-29
▲ドライバーを"カチッ"という音がするまで押し込んでから、

ピンゴ-o-30
▲矢を挿し込むという、

あきらかに変な装填方法になってしまいました…!

一応、動画にしてみましたので、
よろしければご覧ください(20秒程度です)。





★コメント

どうしよう、マジで正しい装填方法が分からない…!

入手できたときは、めっちゃテンションが上がって、

ピンゴ-o-31

弟分のなつくんと、
こんなやりとりまでしたほどだったんですが…、

どうにも海賊ピストルの構造が理解できなくて、
ずっと昨夜から頭を抱えています…( ̄▽ ̄;)

幸いにも、
まだまだ今月はボドゲ会が控えていますので、
ボドゲ仲間の皆さんのお知恵を拝借して、
なんとか解決したいです…!

いつか、ちゃんと紹介記事が書けますように……



ピンゴ・ピンゴ 関連記事


ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


★箱の外観

ピンゴ-o-02
▲まず箱の外に日本語説明書

ピンゴ-o-03
▲箱のオモテ面。ボールペンとのサイズ比較。

ゲームの舞台となる謎の島の、
お宝を守るペンギン戦士たちが表紙を飾っています!

右下のクマさんのロゴはどこかで見たことがあると思ったら、
アラカルト」の箱にもプリントされていたクマさんですね。

ピンゴ-o-04
▲箱のウラ面

ドイツ語なので何が書いてあるかサッパリですが(ハァ~サッパリサッパリィ↑)、
どうやらCDを使用するようです。

ピンゴ-o-05
スペック

プレイ人数はやや広めの2~5人で、
プレイ時間は固定の15分間
対象年齢6歳~となっています。

注意点として、別途でCDプレイヤーを用意するか、
音源をスマホ等で聞けるようにしておかなければなりません。



★箱をオープン!

ピンゴ-o-06
▲一発目はルルブ

ピンゴ-o-07
▲美しい銃が目を引きますが、その前にCDがあって、
ピンゴ-o-08
カード類ピストルがあり、

ピンゴ-o-09
▲最後に、もう1包みのカードがありました。



★内容物

ピンゴ-o-10
ルールブック(ドイツ語・全6ページ)

パラパラとめくって、一つだけ気になったのが、
このルルブではピストルの取り扱いについて、
まったく触れられていないんですよね…( ̄▽ ̄;)

ピンゴ-o-11
CD×1枚

全2トラックの構成で、
2トラック目がゲームの進行音源になっていて、
1トラック目はルール説明になっているようです。

ゲームは、
"昼のミュージック"と"夜のミュージック"の繰り返しで進み、
ときどき「ピンゴピンゴ!」という"叫び声"も聞こえるとのこと…!

その"叫び声"が聞こえるまでの間に、
ピストルでターゲットを射抜けるか…みたいな感じになっています。

ピンゴ-o-12
ターゲット(スペースペンギン&クマ)
ピンゴ-o-13
ベース(吊り橋&海賊船)

これらターゲットやベースは、

ピンゴ-o-14
▲このように自立させることができ、

ゲーム中は、
メインのテーブルから2~3m離れた場所に立てておいて、
射撃の的にしたり、席を立って触りに行ったりするようです。

めっちゃ体を動かすことになりそうですね…!( ̄▽ ̄ )

ピンゴ-o-15
▲以下、カード類

ピンゴ-o-16
ライフポイントカード×35枚

オモテ面がハートで、ウラ面がドクロのカードです。

1人につき7枚ずつ受け取り、最初はハートの面を上にしますが、
"おてつき"をくり返し、これが全てドクロになってしまったら、
ゲームから脱落となってしまいます…!

ピンゴ-o-17
お宝カード(罠なし)

このゲームの勝利条件は、
射撃を成功させまくること…ではなく、
お宝カードを最も多く獲得することです。

山札のカードをめくって、
お宝カードが出たときに、
そのカードに合った"ミュージック"が流れていたならば、
早いもの勝ちでカードを取ります。

カードに合ったミュージックとは、
"昼のミュージック"か"夜のミュージック"か、ということで、
お宝カードには昼のもの夜のものの2種類があるわけです。

もしも、昼に夜、夜に昼のカードを取ってしまったら、
"おてつき"となってライフが減ってしまいます…。

ピンゴ-o-18
お宝カード(罠あり)

取ると無条件で"おてつき"となるカードです。
どこら辺が罠か、よく見比べてみてください…!( ̄▽ ̄*)

ピンゴ-o-19
キャンプカード

正しい時間帯に取ることができれば、
他のプレイヤーからお宝カード2枚を奪えるカードです!!

ただし、こちらにも罠が張ってありますので、ご用心を…!

ピンゴ-o-20
イベントカード(全5種類)

山札からイベントカードをめくったら、
指定されたアクションをプレイします。

ここで初めて、撃ったり走ったりと、
このゲームの醍醐味を楽しむことができるわけです♪



★海賊ピストル&矢

さて、コンポーネントの最大の目玉となっている、
"海賊ピストル"を、じっくり見ていきましょう!

ピンゴ-o-21
全体

かなり凝った造りをしていますね!
FGOのドレイク姐さんを思い出すデザインです。

ピンゴ-o-22
銃口

ここに矢を挿し込むようですね。

ピンゴ-o-23
裏側

お腹にあたる部分が少し開いています。

ピンゴ-o-24
後方

手に馴染んで握りやすい形状のグリップです。

ピンゴ-o-25


全部で10本入っていました。

ピンゴ-o-26
▲素材は、かなり柔らかくて、

ピンゴ-o-27
▲先端には吸盤が付いています。
(ターゲットはナーフのを借りてきました)



★試し撃ち!

それでは、さっそく試し撃ち!!

…と、思ったんですが、問題が発生してしまいました!

星屑、ピストルの扱い方が分からない…!

具体的には、矢の装填方法が分からないんです…( ̄▽ ̄;)

ピンゴ-o-28
▲銃口に挿し込もうとしても、
へにょっとなってしまって奥まで入らない…。
(他の矢を使ってみても変わらず)

これではラチがあかないので…、

ピンゴ-o-29
▲ドライバーを"カチッ"という音がするまで押し込んでから、

ピンゴ-o-30
▲矢を挿し込むという、

あきらかに変な装填方法になってしまいました…!

一応、動画にしてみましたので、
よろしければご覧ください(20秒程度です)。





★コメント

どうしよう、マジで正しい装填方法が分からない…!

入手できたときは、めっちゃテンションが上がって、

ピンゴ-o-31

弟分のなつくんと、
こんなやりとりまでしたほどだったんですが…、

どうにも海賊ピストルの構造が理解できなくて、
ずっと昨夜から頭を抱えています…( ̄▽ ̄;)

幸いにも、
まだまだ今月はボドゲ会が控えていますので、
ボドゲ仲間の皆さんのお知恵を拝借して、
なんとか解決したいです…!

いつか、ちゃんと紹介記事が書けますように……



ピンゴ・ピンゴ 関連記事


ボードゲーム記事一覧



【2017/10/05 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 ピンゴ・ピンゴ  
|


がろう
スカッドセブンのリメイクかテーマ替えゲームですかね?
昔のものより銃のデザインが凝っててカッコイイ!
ゲーム会での登場を楽しみにしてます(`・Д・)

>>がろうさん
星屑トランペッター
その元のゲームの話も激しく気になります…!

とりあえず、次回の宇佐開催に持ち込みますので、
ぜひプレイしましょう♪( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
スカッドセブンのリメイクかテーマ替えゲームですかね?
昔のものより銃のデザインが凝っててカッコイイ!
ゲーム会での登場を楽しみにしてます(`・Д・)
2017/10/06(Fri) 00:31 | URL  | がろう #-[ 編集]
>>がろうさん
その元のゲームの話も激しく気になります…!

とりあえず、次回の宇佐開催に持ち込みますので、
ぜひプレイしましょう♪( ̄▽ ̄*)
2017/10/09(Mon) 15:06 | URL  | 星屑トランペッター #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可