FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「カヴェルナ:洞窟対決」




洞窟対決-p-1-1-99

今回:その1(1/4)=準備~第1ラウンド←いまココ
次回:その1(2/4)=第2ラウンド~第3ラウンド

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


大分県宇佐市で「カヴェルナ:洞窟対決」!

森を開拓して農業や畜産を営んだり、
洞窟を掘って住空間を発展させたり、
はたまた武器を手に取って探検したりする、
ワーカープレイスメントゲーム「カヴェルナ」から、
"洞窟要素"のみピックアップして、
1~2人プレイのコンパクトなゲームに落としこんだ――
新タイトル「カヴェルナ:洞窟対決」!

星屑、カヴェルナのどこが好きだったかって、
まさに"多彩な部屋を洞窟内に作れるところ"でしたので、
この新作が楽しみで楽しみでなりません♪( ̄▽ ̄*)

さっそく、
ツルハシを持って洞窟に挑みたいと思います…!

なお、"洞窟対決"という名前ではありますが、
今回は星屑1人プレイです。



★ゲームの準備

ソロプレイということで、
ゲームの準備の手順が、2人プレイの際と少し違います。

一応、違う部分には注釈を挟んでいきますね!


☆アクションボードの準備

様々な"仕事"を表すアクションタイルを、
アクションボード上に配置していきます。

まず、アクションボードは両面仕様になっていますが、

洞窟対決-p-1-1-01
▲1人プレイ時に使うのは、このマークがある面です。

※2人プレイ時は…

洞窟対決-p-1-1-48
▲反対の、マークが2つある面を使います。


アクションボードを広げたら、
次はアクションタイルを配置していきましょう。

洞窟対決-p-1-1-02
▲アクションタイルは全部で12枚ありますが、
▲1人プレイ時には「破壊」のタイルを使いませんので、
▲箱に戻しておきます。

※2人プレイ時は…

全12枚を使用します。


洞窟対決-p-1-1-03
▲アクションタイルは、裏面の数字ごとに分けて、
▲裏向きのままシャッフルしてから…、

洞窟対決-p-1-1-04
▲アクションボード上に配置。

このとき、
裏面が数字のタイルは、のまま配置して、
裏面が寝ているドワーフのタイルは、返してから配置しましょう。



☆洞窟ボードの準備

一方の洞窟ボードには、
品物マーカー部屋タイルを配置します。

洞窟対決-p-1-1-05
▲まず、洞窟ボードにある品物トラックの、
▲「」のスペースに、

洞窟対決-p-1-1-06
▲6種類の品物マーカーを1個ずつ置きましょう。


続いて、部屋タイルの配置です。

洞窟対決-p-1-1-07
▲24枚ある部屋タイルのうち、
▲裏面の色が薄い6枚を、裏向きのままシャッフルして…、

洞窟対決-p-1-1-08
▲その中からランダムで選び出した3枚をゲームに使用し、
▲残り3枚箱に戻します

洞窟対決-p-1-1-09
▲ゲームに使う方の3枚は、
▲アクションボードの隣あたりに並べておきましょう。
(ここを"タイル置き場"と呼びます)

※2人プレイ時は…

全6枚をタイル置き場に並べます。


洞窟対決-p-1-1-49
▲そして、24枚ある部屋タイルのうち、
▲裏面の色が濃い18枚も、裏向きのままシャッフルして…、

洞窟対決-p-1-1-10
▲その中からランダムに選び出した9枚を洞窟ボードへ配置し、
▲残り9枚は山札にします。

洞窟対決-p-1-1-12
▲洞窟ボード内の、
▲「エントランスホール」と、その上のマス以外に、

洞窟対決-p-1-1-11
▲このように部屋タイルを裏向きのまま配置。

洞窟対決-p-1-1-13
▲残りの9枚は、裏向きのまま重ねて、
▲タイル置き場の隣に置いておきましょう。

※2人プレイ時は…

お互い、洞窟ボードに9枚ずつ配置して、
全18枚の部屋タイルを使い切るので、
山札が存在しません。




☆その他の準備

あとは…、

洞窟対決-p-1-1-14
壁チップ追加の広間タイルアクションマーカーを、
▲手の届く場所にまとめて置けば、

洞窟対決-p-1-1-15
ゲームの準備が完了です!

洞窟対決-p-1-1-16
▲使わないコンポーネントは、
▲箱に戻して仕舞っておきましょう。



★ゲームの目的

カヴェルナ:洞窟対決」は、
その名のとおり、"洞窟いじり"の腕を競うゲームです!

プレイヤーはドワーフの一族となり、いろいろな"仕事"をします。

穀物や資源を集めたり、
貴重な金を探したり、
洞窟を掘り進めたり、
次々と部屋を作ったり――。

こうして、
よりよい部屋をたくさん作り、
より金を手にしたプレイヤー
が、
このゲームの勝者となるわけです…!

もっとも、今回は1人プレイですので、
対決ではなく"スコアアタック"となり、
自己ベストの更新が目的ということになります。

星屑は初挑戦につき、過去の得点がありませんが…、

ソロゲームの目標は50点以上です。
60点以上なら抜群の成績です。


と、ルールブックに書いてありましたので、
50点以上を目指して参りましょう!



★第1ラウンド

さて、いよいよ洞窟いじりが始まるわけですが、

このゲームは全部でラウンドあります。
(※2人プレイ時は全8ラウンド)

各ラウンドの流れは、ざっくりと…、

Ⅰ.新しいアクションタイル
→選べる"仕事"が1つ増える。

Ⅱ.アクションフェイズ
→決められた回数だけ"仕事"をする。

Ⅲ.ラウンドの終了
→アクションタイルを元に戻す。


こんな感じです。


Ⅰ.新しいアクションタイル

このフェイズでは、
新たなアクションタイル1枚を表返します

これにより、
選択できるアクション(=仕事)が1つ増えるというわけですね!

洞窟対決-p-1-1-17
▲ゲーム開始時点で、すでに4枚のタイルが表向きになっています。
▲その右隣、裏面に「」の表示があるアクションタイルを…、

洞窟対決-p-1-1-18
▲くるりと表返すことで、「石積み」のアクションが増えました。

ちょっと画像が小さいですが、この第1ラウンドでは、
栽培」「家事」「下刈り」「洞窟工事」「石積み
…の、5種類のアクションの中から、仕事を選ぶことになります!



Ⅱ.アクションフェイズ

このフェイズでは、
表向きのアクションタイルの中から、やりたい仕事を選んで、
実際にその仕事を行う(=アクションをプレイする)わけですが、

選べるアクションの数は、さきほど、
Ⅰ.新しいアクションタイルの際にめくったタイルの、
下にいるドワーフの数で決まります。

ちょっと確認してみましょう。

洞窟対決-p-1-1-19
▲めくったタイルの下には、ドワーフが2人いますね。

これが我がドワーフ一族の現在の人数で、
つまり、夫婦2馬力で仕事をするという話です。
(おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に、みたいな)

要するに、この第1ラウンドでは、
5種類のアクションタイルの中から、
2枚を選んでプレイするということになります!

なお、同じアクションを複数回選ぶことは出来ません


☆1アクション目

星屑「(最初の一手って、どうしても悩んじゃうけど、)」
星屑「(とりあえず思いついたことをやっていこうかね)」

星屑「(洞窟を掘るにしても、部屋を作るにしても、)」
星屑「(なにはともあれ食料が必要になりそうやけん…、)」

星屑「よし、栽培しよう!」


星屑は、1アクション目に「栽培」の仕事をすることに決めました。

洞窟対決-p-1-1-20

▲プレイしたいアクションを決めたら、
▲そのアクションタイル自分の側に移動させます

さて、星屑が選んだ「栽培」のアクションには、

洞窟対決-p-1-1-21
オレンジ色の部屋を利用する(1部屋)
小麦2を受け取る
亜麻1を受け取る

…という、3つの効果があるようです!!!

これらの効果は、
全て使うことも、一部だけ使うこともできます

また、使う順番も自由です。

それでは、まずは分かりやすそうな…、

洞窟対決-p-1-1-22
下段2つの効果から使っていきましょう!

すなわち、
小麦2亜麻1を受け取ります。

洞窟対決-p-1-1-23
▲ゲーム開始時は全て「」のスペースにある、
6種類の品物のうち、

洞窟対決-p-1-1-24
小麦を2増やして「」のスペースに、
亜麻を1増やして「」のスペースに、
▲それぞれ移動させました。

これで星屑は、
小麦を3つ、亜麻を2つ、
その他の4種類の品物を1つずつ持っていることになります!

洞窟対決-p-1-1-25
▲続いて、上段の効果

こちらの効果は、
自分の洞窟内にあるオレンジ色の部屋1部屋選んで、
その効果を1度使うことができる
…というものです。

洞窟対決-p-1-1-26
▲現在の星屑の洞窟には、
▲唯一「エントランスホール」のみがあります。

星屑が作ったわけではなく、
最初から作られていた部屋ではありますが、
その効果を使わせてもらいましょう!

洞窟対決-p-1-1-27
木材石材小麦亜麻のうち、
1種類を選んで受け取る。

/(スラッシュ)」がある場合は、
いずれかを選択するということになります。


星屑「(さあ、どれにしようか…?)」

星屑「(栽培のアクションでは、)」
星屑「(小麦2に対して亜麻しかもらえなかった…)」

星屑「(つまり、亜麻は貴重ってことやないかな…?)」

洞窟対決-p-1-1-28
星屑は、ちょっとだけ考えてから、
亜麻1を受け取ることにしました!

以上で、1アクション目の「栽培」が終了です。



星屑のアクションは、まだ2アクション目を残していますが、
ここで1つ、「いつでもできるアクション」というのを、
プレイしておきたいと思います!

洞窟対決-p-1-1-29
▲洞窟ボードの上部に、このような表示がある通り…、

小麦1亜麻1金1は、食料1と交換することが出来るんです。
(いつでもOK。ただし、食料からの交換は不可)

洞窟対決-p-1-1-30
星屑は、小麦1を減らすことによって、
食料1を増やしておきました!



☆2アクション目

星屑「(部屋を作るにあたっては、)」
星屑「(まず洞窟を掘ってスペースを空けないかんけん…、)」

星屑「ここは洞窟工事やね!」


星屑は、2アクション目に「洞窟工事」をすることに決めました。

洞窟対決-p-1-1-31
▲アクションボード上から「洞窟工事」のタイルを引き寄せます。

その「洞窟工事」のアクションには、

洞窟対決-p-1-1-32
▲洞窟を1回掘る/食料2を消費して洞窟を2回掘る
石材1を受け取る

…という、上下2つの効果。

洞窟対決-p-1-1-33
▲まずは下段の効果で、

洞窟対決-p-1-1-34
石材を1増やしてにします。

そして、

洞窟対決-p-1-1-35
上段の効果は「」があるので選択式です。

ノーコストで洞窟を1回掘るか、
食料2を支払って洞窟を2回掘るか。

前者はコストパフォーマンスに優れ、
後者は時間を短縮することができそうですね。


星屑「(といっても、このために小麦食料にしておいたんだから、)」
星屑「(ここはもちろん…)」

洞窟対決-p-1-1-36
星屑食料を2減らして、
▲洞窟を2回掘ることにしました!

洞窟を掘る」というのは、
洞窟ボード上のタイルを取り除いて、
部屋を作るスペースを空ける
…というアクションです。

さらに、取り除いたタイルは表返って、
作れる部屋の選択肢を増やしてくれるというオマケ付き…!

それでは、さっそく…、

洞窟対決-p-1-1-37
1回目の洞窟掘り。
掘りたい場所(=タイル)を選んで、

洞窟対決-p-1-1-38
▲エイヤッと取ります。

取ったタイルは、表向きにして…、

洞窟対決-p-1-1-39
タイル置き場に並べます。

さらにさらに、1人プレイ時のルールとして、

洞窟対決-p-1-1-40
▲部屋タイルの山札の上から、追加の1枚を並べます。

つまり、洞窟を1回掘るごとに、
作れる部屋の選択肢を合計2枚も増やすことが出来るわけです…!

そして、今回掘ったスペースには、

洞窟対決-p-1-1-41
食料+1のアイコンがありましたので、
星屑食料は1増えました!

洞窟対決-p-1-1-42
▲続いて、2回目の洞窟掘りで…、

洞窟対決-p-1-1-43
洞窟ボード上からと山札から1枚ずつ、
▲やはり合わせて2枚の部屋タイルが加わって、
▲タイル置き場には、7枚もの部屋タイルが並びました…!



Ⅲ.ラウンドの終了

アクションを全て終えたら、
ラウンド終了の処理に入ります。

と、いっても、やることは一つだけ…、

洞窟対決-p-1-1-44
▲このラウンド中に選んでプレイしたアクションタイルを、
アクションボード上に戻す

以上です。

一度選んだアクションタイルも、
次のラウンドでは再使用できるようになります!



…てな感じで、
食料を確保して、スペースを確保して、と、
準備に費やした第1ラウンドとなりましたね。

洞窟対決-p-1-1-45

続く第2ラウンドでは、
満を持して、部屋を作ってみたいと思います♪( ̄▽ ̄*)


次回に続く!



「カヴェルナ:洞窟対決」 関連記事
→次回:プレイ記1(2/4)
開封記事





記事を閉じる▲


大分県宇佐市で「カヴェルナ:洞窟対決」!

森を開拓して農業や畜産を営んだり、
洞窟を掘って住空間を発展させたり、
はたまた武器を手に取って探検したりする、
ワーカープレイスメントゲーム「カヴェルナ」から、
"洞窟要素"のみピックアップして、
1~2人プレイのコンパクトなゲームに落としこんだ――
新タイトル「カヴェルナ:洞窟対決」!

星屑、カヴェルナのどこが好きだったかって、
まさに"多彩な部屋を洞窟内に作れるところ"でしたので、
この新作が楽しみで楽しみでなりません♪( ̄▽ ̄*)

さっそく、
ツルハシを持って洞窟に挑みたいと思います…!

なお、"洞窟対決"という名前ではありますが、
今回は星屑1人プレイです。



★ゲームの準備

ソロプレイということで、
ゲームの準備の手順が、2人プレイの際と少し違います。

一応、違う部分には注釈を挟んでいきますね!


☆アクションボードの準備

様々な"仕事"を表すアクションタイルを、
アクションボード上に配置していきます。

まず、アクションボードは両面仕様になっていますが、

洞窟対決-p-1-1-01
▲1人プレイ時に使うのは、このマークがある面です。

※2人プレイ時は…

洞窟対決-p-1-1-48
▲反対の、マークが2つある面を使います。


アクションボードを広げたら、
次はアクションタイルを配置していきましょう。

洞窟対決-p-1-1-02
▲アクションタイルは全部で12枚ありますが、
▲1人プレイ時には「破壊」のタイルを使いませんので、
▲箱に戻しておきます。

※2人プレイ時は…

全12枚を使用します。


洞窟対決-p-1-1-03
▲アクションタイルは、裏面の数字ごとに分けて、
▲裏向きのままシャッフルしてから…、

洞窟対決-p-1-1-04
▲アクションボード上に配置。

このとき、
裏面が数字のタイルは、のまま配置して、
裏面が寝ているドワーフのタイルは、返してから配置しましょう。



☆洞窟ボードの準備

一方の洞窟ボードには、
品物マーカー部屋タイルを配置します。

洞窟対決-p-1-1-05
▲まず、洞窟ボードにある品物トラックの、
▲「」のスペースに、

洞窟対決-p-1-1-06
▲6種類の品物マーカーを1個ずつ置きましょう。


続いて、部屋タイルの配置です。

洞窟対決-p-1-1-07
▲24枚ある部屋タイルのうち、
▲裏面の色が薄い6枚を、裏向きのままシャッフルして…、

洞窟対決-p-1-1-08
▲その中からランダムで選び出した3枚をゲームに使用し、
▲残り3枚箱に戻します

洞窟対決-p-1-1-09
▲ゲームに使う方の3枚は、
▲アクションボードの隣あたりに並べておきましょう。
(ここを"タイル置き場"と呼びます)

※2人プレイ時は…

全6枚をタイル置き場に並べます。


洞窟対決-p-1-1-49
▲そして、24枚ある部屋タイルのうち、
▲裏面の色が濃い18枚も、裏向きのままシャッフルして…、

洞窟対決-p-1-1-10
▲その中からランダムに選び出した9枚を洞窟ボードへ配置し、
▲残り9枚は山札にします。

洞窟対決-p-1-1-12
▲洞窟ボード内の、
▲「エントランスホール」と、その上のマス以外に、

洞窟対決-p-1-1-11
▲このように部屋タイルを裏向きのまま配置。

洞窟対決-p-1-1-13
▲残りの9枚は、裏向きのまま重ねて、
▲タイル置き場の隣に置いておきましょう。

※2人プレイ時は…

お互い、洞窟ボードに9枚ずつ配置して、
全18枚の部屋タイルを使い切るので、
山札が存在しません。




☆その他の準備

あとは…、

洞窟対決-p-1-1-14
壁チップ追加の広間タイルアクションマーカーを、
▲手の届く場所にまとめて置けば、

洞窟対決-p-1-1-15
ゲームの準備が完了です!

洞窟対決-p-1-1-16
▲使わないコンポーネントは、
▲箱に戻して仕舞っておきましょう。



★ゲームの目的

カヴェルナ:洞窟対決」は、
その名のとおり、"洞窟いじり"の腕を競うゲームです!

プレイヤーはドワーフの一族となり、いろいろな"仕事"をします。

穀物や資源を集めたり、
貴重な金を探したり、
洞窟を掘り進めたり、
次々と部屋を作ったり――。

こうして、
よりよい部屋をたくさん作り、
より金を手にしたプレイヤー
が、
このゲームの勝者となるわけです…!

もっとも、今回は1人プレイですので、
対決ではなく"スコアアタック"となり、
自己ベストの更新が目的ということになります。

星屑は初挑戦につき、過去の得点がありませんが…、

ソロゲームの目標は50点以上です。
60点以上なら抜群の成績です。


と、ルールブックに書いてありましたので、
50点以上を目指して参りましょう!



★第1ラウンド

さて、いよいよ洞窟いじりが始まるわけですが、

このゲームは全部でラウンドあります。
(※2人プレイ時は全8ラウンド)

各ラウンドの流れは、ざっくりと…、

Ⅰ.新しいアクションタイル
→選べる"仕事"が1つ増える。

Ⅱ.アクションフェイズ
→決められた回数だけ"仕事"をする。

Ⅲ.ラウンドの終了
→アクションタイルを元に戻す。


こんな感じです。


Ⅰ.新しいアクションタイル

このフェイズでは、
新たなアクションタイル1枚を表返します

これにより、
選択できるアクション(=仕事)が1つ増えるというわけですね!

洞窟対決-p-1-1-17
▲ゲーム開始時点で、すでに4枚のタイルが表向きになっています。
▲その右隣、裏面に「」の表示があるアクションタイルを…、

洞窟対決-p-1-1-18
▲くるりと表返すことで、「石積み」のアクションが増えました。

ちょっと画像が小さいですが、この第1ラウンドでは、
栽培」「家事」「下刈り」「洞窟工事」「石積み
…の、5種類のアクションの中から、仕事を選ぶことになります!



Ⅱ.アクションフェイズ

このフェイズでは、
表向きのアクションタイルの中から、やりたい仕事を選んで、
実際にその仕事を行う(=アクションをプレイする)わけですが、

選べるアクションの数は、さきほど、
Ⅰ.新しいアクションタイルの際にめくったタイルの、
下にいるドワーフの数で決まります。

ちょっと確認してみましょう。

洞窟対決-p-1-1-19
▲めくったタイルの下には、ドワーフが2人いますね。

これが我がドワーフ一族の現在の人数で、
つまり、夫婦2馬力で仕事をするという話です。
(おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に、みたいな)

要するに、この第1ラウンドでは、
5種類のアクションタイルの中から、
2枚を選んでプレイするということになります!

なお、同じアクションを複数回選ぶことは出来ません


☆1アクション目

星屑「(最初の一手って、どうしても悩んじゃうけど、)」
星屑「(とりあえず思いついたことをやっていこうかね)」

星屑「(洞窟を掘るにしても、部屋を作るにしても、)」
星屑「(なにはともあれ食料が必要になりそうやけん…、)」

星屑「よし、栽培しよう!」


星屑は、1アクション目に「栽培」の仕事をすることに決めました。

洞窟対決-p-1-1-20

▲プレイしたいアクションを決めたら、
▲そのアクションタイル自分の側に移動させます

さて、星屑が選んだ「栽培」のアクションには、

洞窟対決-p-1-1-21
オレンジ色の部屋を利用する(1部屋)
小麦2を受け取る
亜麻1を受け取る

…という、3つの効果があるようです!!!

これらの効果は、
全て使うことも、一部だけ使うこともできます

また、使う順番も自由です。

それでは、まずは分かりやすそうな…、

洞窟対決-p-1-1-22
下段2つの効果から使っていきましょう!

すなわち、
小麦2亜麻1を受け取ります。

洞窟対決-p-1-1-23
▲ゲーム開始時は全て「」のスペースにある、
6種類の品物のうち、

洞窟対決-p-1-1-24
小麦を2増やして「」のスペースに、
亜麻を1増やして「」のスペースに、
▲それぞれ移動させました。

これで星屑は、
小麦を3つ、亜麻を2つ、
その他の4種類の品物を1つずつ持っていることになります!

洞窟対決-p-1-1-25
▲続いて、上段の効果

こちらの効果は、
自分の洞窟内にあるオレンジ色の部屋1部屋選んで、
その効果を1度使うことができる
…というものです。

洞窟対決-p-1-1-26
▲現在の星屑の洞窟には、
▲唯一「エントランスホール」のみがあります。

星屑が作ったわけではなく、
最初から作られていた部屋ではありますが、
その効果を使わせてもらいましょう!

洞窟対決-p-1-1-27
木材石材小麦亜麻のうち、
1種類を選んで受け取る。

/(スラッシュ)」がある場合は、
いずれかを選択するということになります。


星屑「(さあ、どれにしようか…?)」

星屑「(栽培のアクションでは、)」
星屑「(小麦2に対して亜麻しかもらえなかった…)」

星屑「(つまり、亜麻は貴重ってことやないかな…?)」

洞窟対決-p-1-1-28
星屑は、ちょっとだけ考えてから、
亜麻1を受け取ることにしました!

以上で、1アクション目の「栽培」が終了です。



星屑のアクションは、まだ2アクション目を残していますが、
ここで1つ、「いつでもできるアクション」というのを、
プレイしておきたいと思います!

洞窟対決-p-1-1-29
▲洞窟ボードの上部に、このような表示がある通り…、

小麦1亜麻1金1は、食料1と交換することが出来るんです。
(いつでもOK。ただし、食料からの交換は不可)

洞窟対決-p-1-1-30
星屑は、小麦1を減らすことによって、
食料1を増やしておきました!



☆2アクション目

星屑「(部屋を作るにあたっては、)」
星屑「(まず洞窟を掘ってスペースを空けないかんけん…、)」

星屑「ここは洞窟工事やね!」


星屑は、2アクション目に「洞窟工事」をすることに決めました。

洞窟対決-p-1-1-31
▲アクションボード上から「洞窟工事」のタイルを引き寄せます。

その「洞窟工事」のアクションには、

洞窟対決-p-1-1-32
▲洞窟を1回掘る/食料2を消費して洞窟を2回掘る
石材1を受け取る

…という、上下2つの効果。

洞窟対決-p-1-1-33
▲まずは下段の効果で、

洞窟対決-p-1-1-34
石材を1増やしてにします。

そして、

洞窟対決-p-1-1-35
上段の効果は「」があるので選択式です。

ノーコストで洞窟を1回掘るか、
食料2を支払って洞窟を2回掘るか。

前者はコストパフォーマンスに優れ、
後者は時間を短縮することができそうですね。


星屑「(といっても、このために小麦食料にしておいたんだから、)」
星屑「(ここはもちろん…)」

洞窟対決-p-1-1-36
星屑食料を2減らして、
▲洞窟を2回掘ることにしました!

洞窟を掘る」というのは、
洞窟ボード上のタイルを取り除いて、
部屋を作るスペースを空ける
…というアクションです。

さらに、取り除いたタイルは表返って、
作れる部屋の選択肢を増やしてくれるというオマケ付き…!

それでは、さっそく…、

洞窟対決-p-1-1-37
1回目の洞窟掘り。
掘りたい場所(=タイル)を選んで、

洞窟対決-p-1-1-38
▲エイヤッと取ります。

取ったタイルは、表向きにして…、

洞窟対決-p-1-1-39
タイル置き場に並べます。

さらにさらに、1人プレイ時のルールとして、

洞窟対決-p-1-1-40
▲部屋タイルの山札の上から、追加の1枚を並べます。

つまり、洞窟を1回掘るごとに、
作れる部屋の選択肢を合計2枚も増やすことが出来るわけです…!

そして、今回掘ったスペースには、

洞窟対決-p-1-1-41
食料+1のアイコンがありましたので、
星屑食料は1増えました!

洞窟対決-p-1-1-42
▲続いて、2回目の洞窟掘りで…、

洞窟対決-p-1-1-43
洞窟ボード上からと山札から1枚ずつ、
▲やはり合わせて2枚の部屋タイルが加わって、
▲タイル置き場には、7枚もの部屋タイルが並びました…!



Ⅲ.ラウンドの終了

アクションを全て終えたら、
ラウンド終了の処理に入ります。

と、いっても、やることは一つだけ…、

洞窟対決-p-1-1-44
▲このラウンド中に選んでプレイしたアクションタイルを、
アクションボード上に戻す

以上です。

一度選んだアクションタイルも、
次のラウンドでは再使用できるようになります!



…てな感じで、
食料を確保して、スペースを確保して、と、
準備に費やした第1ラウンドとなりましたね。

洞窟対決-p-1-1-45

続く第2ラウンドでは、
満を持して、部屋を作ってみたいと思います♪( ̄▽ ̄*)


次回に続く!



「カヴェルナ:洞窟対決」 関連記事
→次回:プレイ記1(2/4)
開封記事




【2017/12/02 23:59】 | プレイ記 【タグ】 カヴェルナ  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。