FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「バイソン将棋」




バイ将-p-1-1-99

今回:その1(1/4)=ROUND1前半戦←いまココ
次回:その1(2/4)=ROUND1後半戦

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


★いままでのあらすじ

羊飼いしーぷは怒っていた。

冷蔵庫に入れておいた
とっておきの神戸プリン
星屑酋長に食べられてしまったのだ。

この世に九つあるという
"残していては決して成仏できぬ深き恨み"――

その頂点に君臨する"プリンの恨み"を
どうして晴らさずにいられようか。

羊たちよ、いまこそ解き放て!

愛らしい姿の奥底に秘める
草食獣の真の姿を…!

しーぷが禁断の呪文を唱えると
彼女が飼っている羊たちに異変が起きた。

1メートルと少しほどだった体長は倍以上に膨れ上がり
縮れた毛の色はみるみるうちに白から赤褐色へと変化し
つぶらな瞳にいたっては、いまや鋭い眼光となって
地平線の彼方を睨みつけんばかりだ。

その姿は、
さながらアメリカの地平を駆けるバイソンのようで――

さあ待っていろ星屑

我が可愛い 羊 た ち が
草原を走り抜け川を渡り
貴様の村を踏み潰してくれるわ…!

しーぷの復讐劇が幕を開ける。



星屑っていうシナリオを考えてみたんだけど

しーぷ「……」←読み終えた

しーぷ「いやいやいやいや」
しーぷ「もうちょっとマシなの考えてよ」

星屑「これが俺の限界なんだ」
星屑「すまない」

しーぷ「あなた、中学のとき文芸部だったって言ってなかったっけ?」
しーぷ「というか、そもそもシナリオとかいらないよね!?」

星屑「じゃあ、さっそく始めようか」

しーぷ「ひ、ひとの話を聞いて!」
しーぷあと私の神戸プリンを食べたらマジで怒るから…!

神戸プリン外装



★ゲームの準備

それでは「バイソン将棋」を始めていきましょう!

バイ将-p-1-1-01
▲まず、テーブルにゲームボードを広げます。

ここがバイソン将棋の舞台です。

盤上には11×7のマスがあり、
両サイドにはが流れていて、
中央には中州がありますね。

続いて、
バイソン陣営酋長(しゅうちょう)陣営の両プレイヤーは、
自身が操るコマを配置していきます。


☆バイソン陣営の準備
バイ将-p-1-1-02
バイソン陣営のプレイヤーは、
▲盤上の端のマスに11体のバイソンを並べます。


☆酋長陣営の準備
バイ将-p-1-1-03
▲一方で、酋長陣営のプレイヤーは、
▲この位置に酋長を配置して、

バイ将-p-1-1-04
▲その酋長と列をなすように、
▲4体のを並べます。

以上で、あっという間にゲームの準備が整いました!



★ゲームの目的

バイソン将棋」は、
バイソン陣営酋長陣営に分かれての非対称戦です。

つまり、お互いの目的(=勝利条件)が異なります


バイソン陣営の目的は、

バイ将-p-1-1-31
▲手持ちの11体のバイソンのうち、
1体でも2本目のを越えて
逆サイドの端のマスに到達すること

この条件を達成すると、
バイソンは酋長の村を荒らすことに成功し、
ゲームに勝利します!


逆に酋長陣営の目的は、
そんなバイソンの蛮行を阻止すること。

酋長と4体の犬によって、
すべてのバイソン
の動きを止めることができれば
ゲームに勝利します!


持ち駒の動きも数も違う、
一味変わった将棋を制するのは、
はたして星屑しーぷのどちらになるのでしょうか…?



★1ターン目

しーぷ「えっと、先攻はどっち??」

星屑バイソン陣営が先攻やけん、しーぷからやね」

しーぷ「そしたら、とりあえず……」


さて、しーぷが操るバイソンは、
将棋でいう「」の動きをします。

バイ将-p-1-1-05
▲つまり、必ず1マス前進ということですね。

付け加えると、
バイソン他のコマがあるマスへは移動できません

自分の1マス先に酋長がいると、
そのバイソン動くことができなくなります!

バイ将-p-1-1-06
しーぷは、川上のバイソンを1マス前進させました。


しーぷ「ここは無難にも、」
しーぷ酋長たちから遠いバイソンを動かしてみたよ」

星屑「じゃあ俺は、」
星屑「いきなり酋長を動してみようかね!」

しーぷ「え、からじゃないんだ?」

星屑王様から動かないと、部下がついてこないだろ?」ドヤッ

しーぷ「ほんと、あなたってばルルーシュのこと大好きね…」


星屑が"王様"と言ったとおり、
酋長は"王将"の動きをします。

バイ将-p-1-1-07
▲つまり、周囲8マスへの移動が可能ということです。

加えて、
酋長バイソンと同じマスに入ると…、

バイ将-p-1-1-17
バイソンを"捕獲"して、
▲盤上から除去することができます!

犬でバイソンを足止めしつつ、
酋長バイソンを捕獲していく
…というのが、
酋長陣営の基本的な戦い方というわけです。

バイ将-p-1-1-08
星屑は、川上のバイソンを捕獲するべく、
酋長を右上へと移動させました。
(画像のは、動かしたコマが元々いたマスです)



★2ターン目

しーぷ「こういうときは、」
しーぷ左右に"振る"のが大事って聞いたことがあるから…」

バイ将-p-1-1-09
しーぷは川下のバイソンを1マス前進。


星屑「なるほど、酋長が川上に向かっている隙に、」
星屑「今度は川下を攻めるというわけか」

しーぷ「どうよ!」

星屑「でもそんなの関係ない…!」

星屑「俺は走り出したら止まらないタチなんだ!」

星屑必殺!!

星屑星屑大暴走【キャント・ストップ】!!

バイ将-p-1-1-10
星屑は進路を変えることなく、
▲さらに酋長を右上へ移動させました。



★3ターン目

しーぷ「む、まったく怯まないなんて面白くない…!」

しーぷ「いいよいいよ、それなら、」
しーぷ「どんどん進めてあげるから!!」

バイ将-p-1-1-11
しーぷは川下のバイソンを3マス目へ進めます。


星屑「じゃあ俺も突き進むまでやな!」

バイ将-p-1-1-12
星屑は、やはり酋長を右上へと進めて、
▲川上のバイソンまで、あと2手としました。



★4ターン目

しーぷ「え、こんなに(しーぷから見て)手前まで来られたら、」
しーぷ「他のバイソンたちが動けなくなるじゃん…」

しーぷ「てか、酋長の動き、なんか速くない?」

星屑「ここまでナナメ移動だけで来てるから、」
星屑「実質、1ターンで2移動ずつしてるようなもんやけんね」

しーぷ「ああ、たったの一手で右に1歩上に1歩…、」
しーぷ「だから速く感じるのか」

バイ将-p-1-1-13
しーぷは、ここで川上のバイソンを前進。


星屑「(川上のバイソンが捕獲される位置を調整したのかな?)」

星屑「じゃあ、ここは右上ではなく…、」

バイ将-p-1-1-14
星屑酋長を上へ移動させました。

これで、次のターンに川上のバイソンを捕獲できます…!



★5ターン目

しーぷバイソン1号ごめん!

しーぷ「キミの死は無駄にしないから…!」

バイ将-p-1-1-15
しーぷは川下のバイソンを前進。


星屑「(あのバイソン、1号だったんだ)」

星屑「よし、それじゃあ、」

バイ将-p-1-1-16
星屑酋長バイソンのいるマスへ移動させて…、


星屑いけ!モンスターボール!

しーぷ言うと思った…!

バイ将-p-1-1-18
▲1体目のバイソン捕獲に成功しました♪( ̄▽ ̄*)


星屑ケンタロスGETだぜ!

しーぷバイソンじゃん!!



★6ターン目

しーぷ「じゃあ、次はバイソン3号!」

バイ将-p-1-1-19
しーぷは上から4マス目のバイソンを前進。


星屑「(ん、そこを動かす?)」
星屑「(捕獲しに来てくださいって言っているような移動だけど…)」

バイ将-p-1-1-20
星屑酋長を右下…ではなく下に移動させて、
しーぷの動きを伺うことにしました。



★7ターン目

しーぷ「続いてバイソン4号!!」

バイ将-p-1-1-21
しーぷは下から2マス目のバイソンを前進。


星屑
「う、狙いが絞り辛くなってきた…」

星屑「けど、とりあえず目の前のバイソンが最優先だ」

バイ将-p-1-1-22
星屑酋長を下へ移動させて、
バイソンを射程圏内に捉えました。



★8ターン目

しーぷ「よし、このタイミングで…、」

バイ将-p-1-1-23
しーぷは川下のバイソンを前進!


星屑「やばい、これ以上進まれたら負けてしまう…!」

星屑、頼むぞ!!」


ここまで頑なに酋長しか動かしてこなかった星屑
8ターン目にして初めて犬を走らせます!

酋長陣営に4体いるの動きは、
いずれも「飛車」と「」を合わせたもので、

バイ将-p-1-1-24
▲つまり、8方向へ何マスでも移動できるわけです。
(ただし、他のコマ越えられません)

バイ将-p-1-1-26
▲そして、の役割はバイソンの"足止め"。

バイ将-p-1-1-25
星屑は、を川下のバイソンの眼前へと移動させることで、
バイソンの川越えを阻止しました…!



★9ターン目

しーぷ「それで安心してちゃダメだよー!」
しーぷ「すかさずもう1体!!」

バイ将-p-1-1-27
しーぷは下から2マス目のバイソンを前進。


星屑「(まだ大丈夫)」
星屑「(まだ慌てるような時間じゃない…はず…!)」

バイ将-p-1-1-28
星屑は川下の状況を無視して、
▲目の前のバイソン捕獲しました。


星屑「(なんか、こっちが囮に引っかかった気もするけど、)」
星屑「(せっかくのバイソンの数を減らすチャンスを、)」
星屑「(みすみす逃すわけにもいかんよね…)」



★10ターン目

しーぷ「そして、さらにもう1体!!!」

バイ将-p-1-1-29
しーぷは下から3マス目のバイソンを前進。


しーぷ必殺!!

しーぷ無限羊地獄【エンドレス・バイソン】!!

星屑「げ、さすがにこれ以上は…、」
星屑川下戦線決壊してしまう…!」

バイ将-p-1-1-30
▲たまらず星屑は2匹目のを右下へ動かして、
▲川下のバイソンたちを牽制しました。

そして、この何気ない一手が、
実は勝敗を決定付けることになるのですが――


次回に続きます!



「バイソン将棋」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/4)
開封記事





記事を閉じる▲


★いままでのあらすじ

羊飼いしーぷは怒っていた。

冷蔵庫に入れておいた
とっておきの神戸プリン
星屑酋長に食べられてしまったのだ。

この世に九つあるという
"残していては決して成仏できぬ深き恨み"――

その頂点に君臨する"プリンの恨み"を
どうして晴らさずにいられようか。

羊たちよ、いまこそ解き放て!

愛らしい姿の奥底に秘める
草食獣の真の姿を…!

しーぷが禁断の呪文を唱えると
彼女が飼っている羊たちに異変が起きた。

1メートルと少しほどだった体長は倍以上に膨れ上がり
縮れた毛の色はみるみるうちに白から赤褐色へと変化し
つぶらな瞳にいたっては、いまや鋭い眼光となって
地平線の彼方を睨みつけんばかりだ。

その姿は、
さながらアメリカの地平を駆けるバイソンのようで――

さあ待っていろ星屑

我が可愛い 羊 た ち が
草原を走り抜け川を渡り
貴様の村を踏み潰してくれるわ…!

しーぷの復讐劇が幕を開ける。



星屑っていうシナリオを考えてみたんだけど

しーぷ「……」←読み終えた

しーぷ「いやいやいやいや」
しーぷ「もうちょっとマシなの考えてよ」

星屑「これが俺の限界なんだ」
星屑「すまない」

しーぷ「あなた、中学のとき文芸部だったって言ってなかったっけ?」
しーぷ「というか、そもそもシナリオとかいらないよね!?」

星屑「じゃあ、さっそく始めようか」

しーぷ「ひ、ひとの話を聞いて!」
しーぷあと私の神戸プリンを食べたらマジで怒るから…!

神戸プリン外装



★ゲームの準備

それでは「バイソン将棋」を始めていきましょう!

バイ将-p-1-1-01
▲まず、テーブルにゲームボードを広げます。

ここがバイソン将棋の舞台です。

盤上には11×7のマスがあり、
両サイドにはが流れていて、
中央には中州がありますね。

続いて、
バイソン陣営酋長(しゅうちょう)陣営の両プレイヤーは、
自身が操るコマを配置していきます。


☆バイソン陣営の準備
バイ将-p-1-1-02
バイソン陣営のプレイヤーは、
▲盤上の端のマスに11体のバイソンを並べます。


☆酋長陣営の準備
バイ将-p-1-1-03
▲一方で、酋長陣営のプレイヤーは、
▲この位置に酋長を配置して、

バイ将-p-1-1-04
▲その酋長と列をなすように、
▲4体のを並べます。

以上で、あっという間にゲームの準備が整いました!



★ゲームの目的

バイソン将棋」は、
バイソン陣営酋長陣営に分かれての非対称戦です。

つまり、お互いの目的(=勝利条件)が異なります


バイソン陣営の目的は、

バイ将-p-1-1-31
▲手持ちの11体のバイソンのうち、
1体でも2本目のを越えて
逆サイドの端のマスに到達すること

この条件を達成すると、
バイソンは酋長の村を荒らすことに成功し、
ゲームに勝利します!


逆に酋長陣営の目的は、
そんなバイソンの蛮行を阻止すること。

酋長と4体の犬によって、
すべてのバイソン
の動きを止めることができれば
ゲームに勝利します!


持ち駒の動きも数も違う、
一味変わった将棋を制するのは、
はたして星屑しーぷのどちらになるのでしょうか…?



★1ターン目

しーぷ「えっと、先攻はどっち??」

星屑バイソン陣営が先攻やけん、しーぷからやね」

しーぷ「そしたら、とりあえず……」


さて、しーぷが操るバイソンは、
将棋でいう「」の動きをします。

バイ将-p-1-1-05
▲つまり、必ず1マス前進ということですね。

付け加えると、
バイソン他のコマがあるマスへは移動できません

自分の1マス先に酋長がいると、
そのバイソン動くことができなくなります!

バイ将-p-1-1-06
しーぷは、川上のバイソンを1マス前進させました。


しーぷ「ここは無難にも、」
しーぷ酋長たちから遠いバイソンを動かしてみたよ」

星屑「じゃあ俺は、」
星屑「いきなり酋長を動してみようかね!」

しーぷ「え、からじゃないんだ?」

星屑王様から動かないと、部下がついてこないだろ?」ドヤッ

しーぷ「ほんと、あなたってばルルーシュのこと大好きね…」


星屑が"王様"と言ったとおり、
酋長は"王将"の動きをします。

バイ将-p-1-1-07
▲つまり、周囲8マスへの移動が可能ということです。

加えて、
酋長バイソンと同じマスに入ると…、

バイ将-p-1-1-17
バイソンを"捕獲"して、
▲盤上から除去することができます!

犬でバイソンを足止めしつつ、
酋長バイソンを捕獲していく
…というのが、
酋長陣営の基本的な戦い方というわけです。

バイ将-p-1-1-08
星屑は、川上のバイソンを捕獲するべく、
酋長を右上へと移動させました。
(画像のは、動かしたコマが元々いたマスです)



★2ターン目

しーぷ「こういうときは、」
しーぷ左右に"振る"のが大事って聞いたことがあるから…」

バイ将-p-1-1-09
しーぷは川下のバイソンを1マス前進。


星屑「なるほど、酋長が川上に向かっている隙に、」
星屑「今度は川下を攻めるというわけか」

しーぷ「どうよ!」

星屑「でもそんなの関係ない…!」

星屑「俺は走り出したら止まらないタチなんだ!」

星屑必殺!!

星屑星屑大暴走【キャント・ストップ】!!

バイ将-p-1-1-10
星屑は進路を変えることなく、
▲さらに酋長を右上へ移動させました。



★3ターン目

しーぷ「む、まったく怯まないなんて面白くない…!」

しーぷ「いいよいいよ、それなら、」
しーぷ「どんどん進めてあげるから!!」

バイ将-p-1-1-11
しーぷは川下のバイソンを3マス目へ進めます。


星屑「じゃあ俺も突き進むまでやな!」

バイ将-p-1-1-12
星屑は、やはり酋長を右上へと進めて、
▲川上のバイソンまで、あと2手としました。



★4ターン目

しーぷ「え、こんなに(しーぷから見て)手前まで来られたら、」
しーぷ「他のバイソンたちが動けなくなるじゃん…」

しーぷ「てか、酋長の動き、なんか速くない?」

星屑「ここまでナナメ移動だけで来てるから、」
星屑「実質、1ターンで2移動ずつしてるようなもんやけんね」

しーぷ「ああ、たったの一手で右に1歩上に1歩…、」
しーぷ「だから速く感じるのか」

バイ将-p-1-1-13
しーぷは、ここで川上のバイソンを前進。


星屑「(川上のバイソンが捕獲される位置を調整したのかな?)」

星屑「じゃあ、ここは右上ではなく…、」

バイ将-p-1-1-14
星屑酋長を上へ移動させました。

これで、次のターンに川上のバイソンを捕獲できます…!



★5ターン目

しーぷバイソン1号ごめん!

しーぷ「キミの死は無駄にしないから…!」

バイ将-p-1-1-15
しーぷは川下のバイソンを前進。


星屑「(あのバイソン、1号だったんだ)」

星屑「よし、それじゃあ、」

バイ将-p-1-1-16
星屑酋長バイソンのいるマスへ移動させて…、


星屑いけ!モンスターボール!

しーぷ言うと思った…!

バイ将-p-1-1-18
▲1体目のバイソン捕獲に成功しました♪( ̄▽ ̄*)


星屑ケンタロスGETだぜ!

しーぷバイソンじゃん!!



★6ターン目

しーぷ「じゃあ、次はバイソン3号!」

バイ将-p-1-1-19
しーぷは上から4マス目のバイソンを前進。


星屑「(ん、そこを動かす?)」
星屑「(捕獲しに来てくださいって言っているような移動だけど…)」

バイ将-p-1-1-20
星屑酋長を右下…ではなく下に移動させて、
しーぷの動きを伺うことにしました。



★7ターン目

しーぷ「続いてバイソン4号!!」

バイ将-p-1-1-21
しーぷは下から2マス目のバイソンを前進。


星屑
「う、狙いが絞り辛くなってきた…」

星屑「けど、とりあえず目の前のバイソンが最優先だ」

バイ将-p-1-1-22
星屑酋長を下へ移動させて、
バイソンを射程圏内に捉えました。



★8ターン目

しーぷ「よし、このタイミングで…、」

バイ将-p-1-1-23
しーぷは川下のバイソンを前進!


星屑「やばい、これ以上進まれたら負けてしまう…!」

星屑、頼むぞ!!」


ここまで頑なに酋長しか動かしてこなかった星屑
8ターン目にして初めて犬を走らせます!

酋長陣営に4体いるの動きは、
いずれも「飛車」と「」を合わせたもので、

バイ将-p-1-1-24
▲つまり、8方向へ何マスでも移動できるわけです。
(ただし、他のコマ越えられません)

バイ将-p-1-1-26
▲そして、の役割はバイソンの"足止め"。

バイ将-p-1-1-25
星屑は、を川下のバイソンの眼前へと移動させることで、
バイソンの川越えを阻止しました…!



★9ターン目

しーぷ「それで安心してちゃダメだよー!」
しーぷ「すかさずもう1体!!」

バイ将-p-1-1-27
しーぷは下から2マス目のバイソンを前進。


星屑「(まだ大丈夫)」
星屑「(まだ慌てるような時間じゃない…はず…!)」

バイ将-p-1-1-28
星屑は川下の状況を無視して、
▲目の前のバイソン捕獲しました。


星屑「(なんか、こっちが囮に引っかかった気もするけど、)」
星屑「(せっかくのバイソンの数を減らすチャンスを、)」
星屑「(みすみす逃すわけにもいかんよね…)」



★10ターン目

しーぷ「そして、さらにもう1体!!!」

バイ将-p-1-1-29
しーぷは下から3マス目のバイソンを前進。


しーぷ必殺!!

しーぷ無限羊地獄【エンドレス・バイソン】!!

星屑「げ、さすがにこれ以上は…、」
星屑川下戦線決壊してしまう…!」

バイ将-p-1-1-30
▲たまらず星屑は2匹目のを右下へ動かして、
▲川下のバイソンたちを牽制しました。

そして、この何気ない一手が、
実は勝敗を決定付けることになるのですが――


次回に続きます!



「バイソン将棋」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/4)
開封記事




【2017/12/19 23:59】 | プレイ記 【タグ】 バイソン将棋  
|


アゴ
待ってました\(´ω` )/
ありがとうございます!
なかなかシンプルで意外と難しそうですね…
自分がパイソン側やったら、酋長にパイソンを献上するゲームになっちゃいそうです…

>>アゴさん
星屑トランペッター
お待たせしました!
これから4日間に渡ってプレイ記をお届けして参ります!!

おっしゃる通り、なかなかにシンプルなゲームで、
だからこその戦略が問われる感じです…!

そこで星屑がどう防衛し、どう突破しようとしたのか、
見守っていただけたらと思います♪( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
待ってました\(´ω` )/
ありがとうございます!
なかなかシンプルで意外と難しそうですね…
自分がパイソン側やったら、酋長にパイソンを献上するゲームになっちゃいそうです…
2017/12/20(Wed) 06:50 | URL  | アゴ #-[ 編集]
>>アゴさん
お待たせしました!
これから4日間に渡ってプレイ記をお届けして参ります!!

おっしゃる通り、なかなかにシンプルなゲームで、
だからこその戦略が問われる感じです…!

そこで星屑がどう防衛し、どう突破しようとしたのか、
見守っていただけたらと思います♪( ̄▽ ̄*)
2017/12/20(Wed) 07:17 | URL  | 星屑トランペッター #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可