RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ2:オーダー・オブ・ビジネス

各プレイヤーが、自分の手番順を選ぶ。


このフェイズでは、
各プレイヤーが自分の手番順を選びます。

つまり、このターンのプレイヤー順を決めるわけです。

先手をとれば、やりたいことを先にやれますし、
後手に回れば、他のプレイヤーの様子をうかがうことができます。

そんな手番順ですが、
自分の会社組織内の"総空き枠数"が多いプレイヤーから、
好きな順番を選んでいきます。



★フェイズ2の流れ


①手番順マーカーを下にずらす

手番順トラックには、直前のターンの手番順が、
手番順マーカーによって示されています。

FCM-r-2-01
▲この例の場合、
ピンクが1番手、が2番手、が3番手だったようですね。

この手番順マーカーを、

FCM-r-2-02
▲まずは下にずらしておきます。



②各プレイヤーは"総空き枠数"を提示する

次に、各プレイヤーは、
自分の"総空き枠数"がいくつかを提示します。

"総空き枠数"とは、自分の"空き枠数"の合計です。

"空き枠数"については、フェイズ1で説明しています。

FCM-r-1-08
▲この場合の総空き枠数は「」ということになりますね。

ぼく、2枠でした

マジかー、かぶったわ。俺も2枠

安定の0枠だぜー!

…てな感じで、みんなで報告し合いましょう!



③"総空き枠数"の多い順に、手番順を選ぶ

"総空き枠数"が多いプレイヤーから順に、
手番順を選んでいきます。

FCM-r-2-03
▲自分の色の手番順マーカーを取って、

FCM-r-2-04
手番順トラック空きスペースに置きます。

"総空き枠数"が同じ場合は、
直前のターンの手番順が早かったプレイヤーから
手番順を選ぶことができます。

最初に、手番順トラックを各プレイヤーに戻さず、
下にずらすだけにとどめているのは、
直前のターンの手番順が分からなくならないようにするためです。



こうして決まった手番順の通りに、
次のフェイズ3をプレイしていくことになります!



「FCM」 関連記事
→次回:フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/24 00:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ1:リストラクチャリング

(意味:企業構造の再構築)

各プレイヤーは、手札を〈仕事中〉と〈休暇中〉に分ける。


このフェイズでは、
各プレイヤーが手持ちの従業員カードを、
〈仕事中〉〈休暇中〉に振り分けていきます。

〈仕事中〉の従業員カードは、
カードごとの効果を発揮することができ、

〈休暇中〉の従業員カードは、
教育アクションを施すことで、昇格させることができます。

なお、どちらに振り分けても…、

FCM-r-1-01
札束マークのある従業員カードには、
一律$5の給料を支払わなければなりません。

※給料については、フェイズ5で支払います。



★仕事中

手持ちの従業員カードのうち、
効果を発揮させたいカードは、
〈仕事中〉にしておく必要があります。

ただし、
〈仕事中〉にできるカードの枚数には限りがあり、
プレイヤー自身である「CEO」が抱えられる数までとなっています。


☆枠数

「CEO」が抱えられる従業員カードの枚数のことを、
"枠数"といいます。

CEO」のカードを見てみると…、

FCM-r-1-02
▲このような表示があります。

これは、
CEO」が3枚の従業員カードを抱えられることを表していて、
つまり、"枠数"は「」ということになります。

FCM-r-1-03
▲「CEO」は、このように従業員カードを抱えることができ…、

最初は3枚の従業員カードを〈仕事中〉にできるわけです。



☆枠数を増やす方法

最序盤こそ、手持ちの従業員カードは少ないものですが、
雇用アクションを行うことで、従業員カードは増えていきます。

そうなると、
〈仕事中〉にできる従業員カードがたった3枚では、
ぜんぜん足りませんので…、

"枠数"を増やしていくことを考えなければなりません。

そのために雇う必要があるのが、
【統括部門】の従業員カードです。

FCM-r-1-04
▲統括職の中で、いちばん下っ端の「幹部候補生」。

【統括部門】の従業員カードは、
「CEO」の直下に配置することで、
「CEO」のように従業員カードを抱えることができます。


FCM-r-1-05
統括職は、必ず「CEO」の直下に配置しましょう。

すると…、

FCM-r-1-06
▲このように、枠数を増やすことができます。

さらに、統括職のカードを教育アクションで昇格させれば…、

FCM-r-1-07
▲こんなに枠数を増やすことも可能です!

ちなみに、
この"枠数"を増やしたことで、逆に空きができて、
〈仕事中〉の従業員カードが配置されていない枠数のことを、
"空き枠数"といいます。

FCM-r-1-08

この"空き枠数"が多いほど、
プレイヤー順を決める際の優先度が高くなりますので、
使うににしろ使わないにしろ、
"枠数"を増やしておくことには意味があります。

プレイヤー順の決め方については、
次のフェイズ2:オーダー・オブービジネスで説明します。



★休暇中

〈休暇中〉にできるカードの枚数には、制限はありません

手持ちの従業員カードのうち、
〈仕事中〉にしなかったカードは全て、
〈休暇中〉にしておきましょう。

FCM-r-1-09

また、
教育を施すことで能力を高めたいカードがあれば、
〈休暇中〉にしておく必要があります。



手持ちの従業員カードを〈仕事中〉〈休暇中〉に分けたら、
それぞれをウラ向きの山にしておきます。

全員が振り分けを終えたら、
一斉に〈仕事中〉の従業員カードを公開し、
次のフェイズに進みます。

なお、フェイズ1以外のフェイズ中では、
全員の〈仕事中〉〈休暇中〉の内容はは公開情報です。
(いつでも誰からでも見せてもらうことができます)



「FCM」 関連記事
→次回:フェイズ2:オーダー・オブ・ビジネス
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/23 00:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ

☆ステップ6.出店戦略

レストランの配置or移動を行う。
マネージャーが〈仕事中〉であれば、ドライブインが利用できる。


この新規顧客開拓ステップでは、
【出店戦略部門】の従業員カードをプレイして、
新たにレストランを出店したり、
すでにあるレストランを移店したりします。

刻一刻と状況が変わっていくマップ上で、
より良い立地を確保することができれば、
パイの奪い合いを優位に進めていけるかもしれません!



★【出店戦略部門】の従業員カード

【新規顧客開拓部門】の従業員カード2枚です。

FCM-r-3-6-01

これらはレストラン自体に関する効果を持っていて、
レストランの新規配置レストランの移動を行い、
また、ストランの〈入口〉を一時的に増やすこともできます。

地区マネージャー」は、
幹部候補生」の1段階上の「係長」からの昇格先で、

広域マネージャー」は、
係長」の1段階上の「部長」からの昇格先になっています。



★レストランの配置/移動方法

地区マネージャー」と「広域マネージャー」では、
できることの範囲が違います。


☆地区マネージャー

地区マネージャー」ができることは、
・レストランの新規配置(制限あり)
です。

FCM-r-3-6-02
▲「地区マネージャー」の出店には制限があって…、

・距離3タイル以下の道路沿いに
・新しいレストランを1つ準備中で置く。


と、なっています。
これをチェックしていきましょう!


・距離3タイル以内の道路沿いに

"距離"については、ステップ3やステップ4で説明してきた通りで…、

FCM-r-3-6-03
▲こんな感じでカウントします。

"道路沿い"というのも、やはり説明してきた通り、

FCM-r-3-6-04
〈入口〉道路にタテヨコで隣接していることをいいます。

この2つの条件を満たす2×2の空きマスがあれば、
地区マネージャー」は新しいレストランを配置することができます!


・新しいレストランを1つ準備中で置く。

ここで"準備中"というキーワードが登場しました。

レストランタイルにはオモテウラがありまして、
すなわち…、

FCM-r-3-6-05
▲"WELCOME"の面と、

FCM-r-3-6-06
▲"COMING SOON"の面です。

地区マネージャー」が出店する際には、
"COMING SOON"の面で置かなければなりません。

"COMING SOON"のレストランは"準備中"ですので、
ここからマーケティングや仕入れに行くことはできませんし、
お客さんもやって来ません。

そのターンの最後のフェイズで"WELL COME"になり、
次のターンから稼動するようになります。



☆広域マネージャー

広域マネージャー」ができることは、
・レストランの新規配置(制限なし)
・レストランの移動

です。

FCM-r-3-6-07
▲「広域マネージャー」の出店には、制限がありません。

レストランの〈入口〉が道路にタテヨコで隣接してさえいれば、
マップ上の2×2マスの空きマスのどこにでも出店できます

また、いきなり"WELL COME"の面で出店することができ、
出店と同時にレストランを稼動させることが可能です。

そして、
広域マネージャー」は、レストランの移動を行うこともできます。

すでに配置しているレストランタイルを、
裏返さずにそのまま、他の2×2マスの空きマスに移動します。

このときも、やはり、
レストランの〈入口〉が道路沿いになるようにしましょう。



★ドライブインについて

地区マネージャー」も「広域マネージャー」も、
出店や移店をしないときは役立たずなの…?

という疑問にこたえるのが、
〈ドライブイン〉という効果です。

地区マネージャー」も「広域マネージャー」も、
〈仕事中〉である限り、〈ドライブイン〉という効果を持ちます。

〈ドライブイン〉とは、
自分のすべてのレストランの、すべての角が〈入口〉になる効果です。

FCM-r-3-6-08
▲4隅すべてが〈入口〉に!

これを上手く利用すると……

FCM-r-3-6-09
▲このレストランは、左上にしか〈入口〉がないばかりに、
▲右の家のお客さんは大回りして来なければなりませんが…、
(※画像をクリックで拡大表示)

FCM-r-3-6-10
〈ドライブスルー〉の効果で、右下にも〈入口〉ができれば、
▲右下の道路とつながって、右の家との距離が1になります!

これで、お客さんが来てくれやすくなりますね…!

FCM-r-3-6-11
▲また、こちらのレストランは、
〈入口〉が増えたことで、仕入れルートも増えました!

このように、〈ドライブイン〉を有効活用して、
さまざまな"距離"をコントロールしていきたいところですね!!

ただし、〈休暇中〉の「マネージャー」は、
〈ドライブイン〉の効果を発揮できませんので…、

〈ドライブイン〉を利用したいターンは、
マネージャー」を〈仕事中〉にしておきましょう。



「FCM」 関連記事
→次回:フェイズ4:ディナータイム
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/22 00:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ

☆ステップ5.新規顧客開拓

ゲームボード上に、新たな家タイルor庭タイルを配置する。


この新規顧客開拓ステップでは、
【新規顧客開拓部門】の従業員カードをプレイして、
ゲームボード上に家を配置したり、
すでにある家に庭を追加したりします。

家を配置すれば、そのぶんお客さんが増えますし、
家に庭をくっつければ、その家の需要や売上がアップしますので…、
自分のレストランの利になると見れば、
アクションを起こしてみると良いかもです!



★【新規顧客開拓部門】の従業員カード

【新規顧客開拓部門】の従業員カードは1枚だけです。

FCM-r-3-5-01
▲「幹部候補生」の1段階昇格先の「新規開拓担当」。

"家か庭を1枚置く"という効果を持っていて、
ゲームボード上の空きマスに家タイルを配置するか、
ゲームボード上の家に庭タイルを追加するか、
どちらかのアクションをプレイすることができます。



★新たな家タイルを配置する方法

それでは、実際に家タイルを配置してみましょう。

FCM-r-3-5-02
▲残っている家タイルの中から、好きなものを選んで、
(番号の若い順に処理されます)

FCM-r-3-5-03
道路沿い空きマスに置きます。

距離による制限はなくて、
道沿いであれば自由に配置することができます。



★新たな庭タイルを配置する方法

それでは、実際に庭タイルを配置してみましょう。

FCM-r-3-5-04
▲残っている庭タイルの中から、好きなものを選んで、
(というか、庭タイルは全部同じです)

FCM-r-3-5-05
マップ上に印刷された家に隣接するように置きます。

FCM-r-3-5-06
▲このとき、庭の長辺で隣接するように置かなければなりません。
▲最終的に、家の形は2×3マスに収めましょう。

また、1軒の家には、1つの庭しか配置できません


FCM-r-3-5-07
▲この2軒の家の間に庭を配置する場合なんかは、

FCM-r-3-5-08
▲くっつける家の方に、庭の上辺がくるように置きましょう。

そして、
新たに配置した家タイルには、
最初から庭が付いていますので、
庭タイルを追加することはできません。



「FCM」 関連記事
→次回:ステップ6.出店戦略
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/20 00:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ

☆ステップ4.仕入れと調理(商品駒の獲得)

商品駒を獲得して、自分の手元に置く。


このマーケティングステップでは、
【調理部門】【仕入部門】の従業員カードをプレイして、
5種類ある商品駒を獲得します。

マーケティングに即した商品を獲得しておくことで、
後のフェイズで売上を立てることができますので、
どの部門の従業員がどれくらい必要か、見極めていきましょう!



★【調理部門】の従業員カード

このステップでプレイできる従業員カードのうち、

【調理部門】
は、

〈未経験労働者〉の「調理師見習」を起点として、
バーガー系統の「バーガーコック」「バーガーシェフ」と、
ピザ系統の「ピザコック」「ピザシェフ」の合計5種類があります。

これら【調理部門】の従業員カードは、
"バーガーorピザを作る"という効果を持っていて、
カードの種類によって、バーガーやピザの商品駒を獲得できます



★調理の方法

それでは、実際に調理してみましょう。

FCM-r-3-4-01
▲5種類の調理部門従業員を1~2枚ずつ見ていきます!


☆調理師見習(未経験労働者)

FCM-r-3-4-02
▲雇用アクションで雇える調理部門従業員は、
〈未経験労働者〉の「調理師見習」です。

FCM-r-3-4-03
▲効果はシンプルで、
バーガーピザの商品駒を1つ選んで獲得します。

マーケティングの状況と照らし合わせて、
どちらかを選びましょう!


☆バーガーコック&バーガーシェフ

調理師見習」の昇格先の片方が、
このバーガー系統です。

FCM-r-3-4-04
▲1段階上の「バーガーコック」はバーガー駒3つ
▲2段階上の「バーガーシェフ」はバーガー駒8つ
▲それぞれ獲得します。


☆ピザコック&ピザシェフ

調理師見習」の昇格先のもう片方が、
このピザ系統です。

FCM-r-3-4-05
▲1段階上の「ピザコック」はピザ駒3つ
▲2段階上の「ピザシェフ」はピザ駒8つ
▲それぞれ獲得します。


なお、
バーガーコック」&「バーガーシェフ」はピザを作れませんし、
ピザコック」&「ピザシェフ」はバーガーを作れません

その点で、バーガーかピザを選んで作れる調理師見習」は、
地味に役立つことがあるかもしれませんね…!



★【仕入れ部門】の従業員カード

このステップでプレイできる従業員カードのうち、

【仕入部門
は、

〈未経験労働者〉の「使い走り」を起点として、
台車担当」「トラック運転手」「飛行船操縦士」の合計4種類があります。


これら【仕入部門】の従業員カードは、
"飲料駒を得る"という効果を持っていて、
仕入先に応じた飲料駒を獲得できます



★仕入の方法

それでは、実際に飲料を仕入れてみましょう。

FCM-r-3-4-06
▲4種類の仕入部門従業員を1枚ずつ見ていきます!


☆使い走り(未経験労働者)

FCM-r-3-4-07
▲雇用アクションで雇える仕入部門従業員は、
〈未経験労働者〉の「使い走り」です。

FCM-r-3-4-19
▲未経験労働者の効果は、やはりシンプルで、
炭酸ビールレモネードの商品駒を1つ選んで獲得します。

他の仕入部門従業員は、
マップ上に飲料シンボルがある商品しか仕入れられませんが…、

この「使い走り」に限っては、
無条件で、どの飲料の商品駒でも1つ獲得できます

マップ上の飲料マークが1種類でも欠けているゲームでは、
使い走り」に活躍の場があるかもしれませんね。


☆台車担当

FCM-r-3-4-09
▲「使い走り」が1段階昇格すると、「台車担当」になります。

その効果には、
"経路上(道路をたどって距離2タイルまで)の各飲料シンボルから"
という表記がありますので、これをチェックしてみましょう。

さて、新たに登場した"経路"というキーワードですが…、

台車担当」と、その1段階上の「トラック運転手」は、
自分のレストランの〈入口〉から出発して、道路上を移動することで、
各飲料シンボルから仕入れを行っていくことになります。

FCM-r-3-4-10
▲「台車担当」は、
距離2タイルまでという制限がありますので…、

FCM-r-3-4-11
▲こんな感じや、こんな感じで道路をたどることができます。

これが"経路"です。

"経路"は、
・ひと筆書きでなければならず、
・Uターンすることはできません。


この"経路"にタテヨコで隣接している飲料マークから、
対応する種類の飲料駒を2つずつ獲得することができます。

例えば、

FCM-r-3-4-12
▲このような経路であれば、
炭酸ビールレモネードを2つずつ仕入れることができますし、

FCM-r-3-4-13
▲このような経路であれば、
炭酸を6つ仕入れることができます。

なお、"経路"にタテヨコで隣接してさえいれば、
当の飲料シンボルは距離外にあっても仕入れ可能です。

例えば、こんな場合…、

FCM-r-3-4-17
▲距離3のマップタイル上に飲料シンボルがあっても、
距離2の道路に隣接しているので仕入れられます!


☆トラック運転手

FCM-r-3-4-18
▲「台車担当」が1段階昇格すると、「トラック運転手」になります。

トラック運転手」は、
台車担当」の正統進化版といった感じで、
単純に距離仕入れ数1ずつ増えました

より長い経路上で、より多くの飲料駒を仕入れることができますね!


☆飛行船操縦士

FCM-r-3-4-14
▲「使い走り」の最終進化系は「飛行船操縦士」です…!

それにしても、成長の度合いがハンパないですね…( ̄▽ ̄;)
ちょっとコーラ仕入れてくるわーって飛行船で飛んでいくなんて、
あまりのスケールの大きさに驚きを隠せません!

そんな「飛行船操縦士」の効果は…、

"経路上(道路を無視して距離4タイルまで)の各飲料シンボルから"
という表記になっていて、道路が無効化されます。空飛んでますしね。

例えば、

FCM-r-3-4-15
▲距離的にはこんな感じですので、

FCM-r-3-4-16
▲こんな経路で仕入れを行えます!

道路のことは一切考えないで、
マップタイルの枚数だけ見ていけばいいので、
なんというか根こそぎって感じの仕入れをすることができるんです…!



「FCM」 関連記事
→次回:ステップ5.新規顧客開拓(新たな家/庭の配置)
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/19 18:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ

☆ステップ3.マーケティング

ゲームボード上に宣伝タイルを配置する。
その上に、どの商品を宣伝するか決め、宣伝駒を置く。


このマーケティングステップでは、
【マーケティング部門】の従業員カードをプレイして、
ゲームボード上に宣伝タイルを配置し、
その上に宣伝駒を1種類置きます。

どの家を狙って宣伝するか、
どの商品を宣伝するか、
自分のレストランの事情と照らし合わせて考えていきましょう!



★【マーケティング部門】の従業員カード

このステップでプレイできる従業員カードは…、

【マーケティング部門】の、
マーケター見習」「広告主任」「ブランド課長」「ブランド執行役員
…の4種類。

FCM-r-3-3-01

これら【マーケティング部門】の従業員カードは、
"宣伝タイルを置く"という効果を持っていて、
マップに宣伝タイルを置き、商品を宣伝できます



★マーケティングの方法

それでは、実際にマーケティングしてみましょう。

4種類のマーケティング部門従業員を、
1枚ずつ見ていきます!


☆マーケター見習(未経験労働者)

雇用アクションで雇えるマーケティング部門従業員は、
この〈未経験労働者〉の「マーケター見習」です。

FCM-r-3-3-02

その効果の、
・距離2タイル以下の
・道路沿いに、看板を1枚置く。
・(最大持続期間=2)


…以上3つの要素を、それぞれ確認していきましょう!


・距離2タイル以下の

"距離"というものを計る上で、
基点となるのが自分のレストランの〈入口〉です。

FCM-r-3-3-03
▲レストランタイルの4隅のうちの1つ、
▲逆L字のマークが〈入口〉になり…、

FCM-r-3-3-04
▲この〈入口〉があるマップタイルが、
▲"距離"を計るときの基点となります。

また、"距離"は道路をなぞるように計っていきますので、

FCM-r-3-3-05
▲左上の、レストランの〈入り口〉があるマップタイルから、
▲左下のマップタイルに向かって"距離"を計る場合…、

FCM-r-3-3-06
▲この4枚のマップタイルの"距離"は、
▲左上から時計回りに0→1→2→3です。

マーケター見習」には、距離2タイル以下という制限がありますので、
上の画像でいうと…、
左上右上右下のマップタイル上には〈看板〉を置けて、
左下のマップタイル上には〈看板〉を置けないということになります。


・道路沿いに、看板を1枚置く。

マーケター見習」が置く〈看板〉は、
"道路沿い"に置かなくてはなりません。

"道路沿い"というのは、道路にタテヨコで隣接しているということです。

また、〈看板〉は、タテヨコで隣接している家にしか宣伝できません。

つまり、〈看板〉は、
道路と家にタテヨコで隣接している場所に置く必要があるんです。

FCM-r-3-3-07
▲こんな感じで配置しましょう!

〈看板〉のタイルは、4種類あって、
早いもの勝ちで好きなタイルを選べます。

FCM-r-3-3-21

タイルの数字が小さいほど宣伝の優先度が高く、
しかしサイズが大きいことを覚えておくと良いでしょう。
(タイルのサイズが大きいと、置く場所に困ってしまいます…)


・(最大持続時間=2)

〈看板〉を置いたら、次は何の商品を宣伝するかを決めます。

バーガー、ピザ、炭酸、レモネード、ビールのうち、
自分にとって都合の良い商品を宣伝しましょう。

"最大持続時間"というのは、
選んだ商品を宣伝できるターン数です。

マーケター見習」は最大がですので、
宣伝期間を1ターンor2ターンから選ぶことができます。

FCM-r-3-3-08
▲今回はバーガーを2ターンに渡って宣伝することにして、
▲バーガーの宣伝駒2個を、配置した看板の上に置きました。

これで、この看板は、
2ターンに渡って、隣接する家に、バーガーの宣伝を続けてくれます!


・〈多忙〉

宣伝中のマーケティング部門従業員の処理についてです。

FCM-r-3-3-22
▲宣伝期間中のマーケティング部門従業員には、
宣伝しているタイルと同じ番号のチップを乗せて、

FCM-r-3-3-23
〈仕事中〉〈休暇中〉とは別の、
〈多忙〉というスペースをつくって置いておきます。

〈多忙〉マーケティング部門従業員は、
・通常通りの給料が発生し(見習を除く)
・他の宣伝をすることはできず、
・〈仕事中〉の枠から外れます。


宣伝期間を終えたら、ちゃんと手札に戻ってきてくれます!


・広告主任

マーケター見習」を1段階教育すると、
広告主任」になります。

FCM-r-3-3-09
▲「マーケター見習」から、
距離最大持続時間1ずつ増えて、
▲さらに〈郵便受け〉も置けるようになりました!

これにより……

FCM-r-3-3-10
距離3までのマップタイルに、〈看板〉〈郵便受け〉を置けて、
(〈郵便受け〉道路沿いに置く必要があります)

FCM-r-3-3-11
最大で3ターンに渡っての宣伝ができます!

なお、〈郵便受け〉の宣伝範囲は、
〈郵便受け〉がある"ブロック"全域です。

"ブロック"とは、道と外枠に囲まれた一帯のことで…、

FCM-r-3-3-24
▲この場合、3軒の家に宣伝できることになります。
(ラインが雑ですみません…汗)


・ブランド課長

広告主任」を、さらに1段階教育すると、
ブランド課長」になります。

FCM-r-3-3-25
▲「ブランド課長」になると、
〈飛行機〉による宣伝もできるようになります!

また、〈看板〉〈郵便受け〉を置く場合は、
距離や道路のつながりの制限がなくなり、
道路沿いであれば、マップのどこにでも置けます。


〈飛行機〉の宣伝は、ちょっと独特で…、

FCM-r-3-3-12
〈飛行機〉マップの外枠に配置することで、
▲そこからマップを横切るように飛んで宣伝します。

〈飛行機〉には、1マス3マス5マスのタイルがありますので、
どのマスを横断または縦断させるか、はっきりさせておきましょう
(上の画像は3マスのタイルです)

この飛行範囲に1マスでもかすった家は、
すべて宣伝の対象となります。

FCM-r-3-3-13
▲最大持続期間は


・ブランド執行役員

マーケティング部門従業員のラスボスが、「ブランド執行役員」です。

FCM-r-3-3-26
▲強力な〈ラジオ〉を含む、4種類すべての宣伝ができます!

FCM-r-3-3-14
▲「ブランド課長」と「ブランド執行役員」は、
距離や道のつながりの制限を受けず、宣伝媒体を配置できます。

FCM-r-3-3-15
▲最大持続期間は、このゲーム最長のです!

なお、〈ラジオ〉の宣伝範囲は、
〈ラジオ〉があるマップタイルを中心に3×3タイルとなります。

FCM-r-3-3-27



「FCM」 関連記事
→次回:ステップ4.仕入と調理(商品駒の獲得)
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/18 01:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|

※ごめんなさいルール解釈が間違っていたようです!
※調べなおして、この記事は修正します!


ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ

☆ステップ2.教育

〈休暇中〉の従業員カードを、上位のカードと交換する。


この教育ステップでは、
【教育部門】の従業員カードをプレイして、
〈休暇中〉の従業員カードを、より上位のカードに育てていきます。

従業員を育てると、どんどん能力が強化されていって、
CEOであるプレイヤーの大きな助けになってくれることでしょう!



★【教育部門】の従業員カード

このステップでプレイできる従業員カードは…、

【教育部門】の、
トレーナー」「コーチ」「グル」の3種類。

FCM-r-3-2-01

これら【教育部門】の従業員カードは、
"従業員をを教育する"という効果を持っていて、
〈休暇中〉の従業員を昇格させることができます



★教育の方法

それでは、実際に教育してみましょう。

今回は「トレーナー」の、
"従業員を1人教育する"効果をプレイして、

FCM-r-3-1-05
〈休暇中〉の「調理師見習」を1段階昇格させます。

カードには明記されていませんが、
〈未経験労働者〉である「トレーナー」の効果は、
"従業員1人を1段階教育する"というものです。

FCM-r-3-2-02
▲まず、「調理師見習」をストックに戻してから、

FCM-r-3-2-03
▲その1段階上の「ピザコック」を、

FCM-r-3-1-09
▲自分の〈休暇中〉の山に置きます。

結果的には、〈休暇中〉の、
調理師見習」と「ピザコック」を交換したってことになりますね。

FCM-r-3-2-04
▲なお、「調理師見習」は昇格先に分岐がありますので、
▲「バーガーコック」or「ピザコック」のどちらかを選んで交換します。

その後は、
バーガーコック」は「バーガーシェフ」へ、
ピザコック」は「ピザシェフ」へ、
それぞれ昇格できます。

バーガーコック」が「ピザシェフ」になれるほど、
甘い世界ではないようですね…( ̄▽ ̄;)

FCM-r-3-2-05
▲一方、「使い走り」や「マーケター見習」は、
▲特に選択肢はなく、一直線に昇格していきます。



★途中の段階の従業員カードが尽きている場合

コーチ」や「グル」は、
一気に2段階3段階の教育ができると説明しましたが、

以下のような場合はどうなるのでしょうか…?

FCM-r-3-2-07
▲今回は、「コーチ」で「調理師見習」を2段階教育します。

具体的には、
調理師見習」→「バーガーコック」→「バーガーシェフ
…という2段階です。

さて、昇格先は「バーガーシェフ」なんですが…、

FCM-r-3-2-08
▲その途中の「バーガーコック」がストックにありません

こんな場合はというと…、

FCM-r-3-2-09
着地点のカードさえ残っていれば、ちゃんと教育できます

つまりは、「調理師見習」をストックに戻して、
バーガーシェフ」を〈休暇中〉に置くことができます。



「FCM」 関連記事
→次回:ステップ3.マーケティング
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/17 00:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ

☆ステップ1.雇用

ストックから〈未経験労働者〉の従業員カードを得る。


この雇用ステップでは、
【雇用部門】の従業員カード(+「CEO」)をプレイして、
ストックから〈未経験労働者〉を獲得します。

さまざまな仕事があるFCMですが、
どの仕事も、従業員がいないことには始まりません…!



★【雇用部門】の従業員カード&「CEO」

このステップでプレイできる従業員カードは…、

【雇用部門】の、
リクルーター」「採用課長」「人事担当取締役」。

そして、プレイヤー自身である「CEO」です。

FCM-r-3-1-01

これら【雇用部門】の従業員カード(+「CEO」)は、
"従業員を1人雇用する"という効果を持っていて、
会社の従業員を増やすことができます

また、【雇用部門】の従業員カード自体を増やせば、
より多くの従業員を雇用できるようになります!

FCM-r-3-1-12
▲このような配置の場合、
▲1手番で3枚もの従業員カードを獲得できるわけです!



★未経験労働者とは

このアクションで雇用できるのは、
〈未経験労働者〉のみとなっています。

〈未経験労働者〉とは、
カード左上に"黒三角"のマークがある従業員カードのことで…、

FCM-r-3-1-02
▲カード左上の"黒三角"マークが目印!
(きっと、ここから成長がはじまるよ!的な意味だと思います)

ありていにいうと、
各部門でいちばん能力の低い従業員カードですね。

FCM-r-3-1-04
▲キャリアパスでいえば、左端の列になります。

FCM-r-3-1-03
〈未経験労働者〉は全部で8種類

能力が低い〈未経験労働者〉をキャリアアップさせて、
より上位の従業員カードに育てていくのは、
ステップ2:教育の仕事になります。

ただ、〈未経験労働者〉にも良いところがあって、
なんと給料が発生しないんです!

安心して雇うことができますね…!( ̄▽ ̄*)



★未経験労働者の獲得方法

それでは、実際に〈未経験労働者〉を雇ってみましょう。

FCM-r-3-1-10
【雇用部門】の従業員カードや、「CEO」をプレイして、

FCM-r-3-1-13
▲ストックからお目当ての〈未経験労働者〉を取り…、

FCM-r-3-1-05
〈休暇中〉の山の中に置いておきます。
雇ったばかりの従業員カードは、次のターンまでお休みです…。

ただ、〈休暇中〉ということは教育を受けさせることができますので、
ステップ2:教育で、すぐにキャリアアップさせることならできます!



★ストックの未経験労働者が尽きている場合

従業員カードは有限ですので、
雇いたいカードが売り切れの場合は、雇うことができません…。

ただし、〈仕事中〉【教育部門】の従業員カードがあれば、
(本来は次のステップの)教育のアクションを前倒しでプレイすることで、
〈未経験労働者〉の上位の従業員カードを雇うことができます!

その実際の例を見てみましょう。

FCM-r-3-1-06
▲プレイヤー星屑は「調理師見習」を雇いたいのですが、
▲もはやストックにカードがありません…。

そこで…、

FCM-r-3-1-07
〈仕事中〉の「トレーナー」を前倒しでプレイすることにしました。

トレーナー」は、従業員1人を教育して、
1つ上位の従業員カードと交換する効果をもっています。

FCM-r-3-1-08
▲「調理師見習」の1つ上位は、
▲「バーガーコック」か「ピザコック」の2択。

大分県宇佐市には宅配ピザ店が1店舗もありませんので、
ここは「ピザコック」を選ぶことにして…、

FCM-r-3-1-09
▲ストックから「ピザコック」の従業員カードを取り、
星屑〈休暇中〉の山に置きました。

こうして、ストックには「調理師見習」がなかったものの、
雇用&教育のコンボによって、
無事に1つ上位の従業員カードを雇うことができたわけです…!



★上位の【雇用部門】

【雇用部門】〈未経験労働者〉である「リクルーター」は、
"従業員を1人雇用する"効果しかありませんが…、

【統括部門】の「係長」や「常務」のキャリアアップ先となっている、
採用課長」と「人事担当取締役」は、より強力な効果を持っています!

FCM-r-3-1-11
▲「採用課長」と「人事担当取締役」。

まず、"給料を$5減らす"効果が追加されました!

$5というのは、
〈未経験労働者〉以外の全ての従業員カードの給料額ですので、

これにより、"従業員1人を雇用する"代わりに、
"従業員1人ぶんの給料を減らす"という選択肢ができたわけです!

さらに、
採用課長」は2アクションに、
人事担当取締役」は4アクションに、
それぞれアクション数が増えていますので…、

例えば「人事担当取締役」の場合、
3人雇って、1人ぶんの給料を減らす…なんて芸当もできます!



★「1×」の従業員カードは1種類につき1枚まで!

最後に、「1×」の表示がある従業員カードについてです。

〈未経験労働者〉が各部門の最下位なのに対して、
「1×」の従業員は各部門の最上位となります!

FCM-r-3-1-14

長い長い教育を必要とするぶん、
めちゃすごい効果を持っているわけですね…!( ̄▽ ̄*)

そんな「1×」の従業員ですが、
各プレイヤーは、1種類につき1枚しか雇用することができません。

例えば、「グル」を1枚雇うと、
もう2枚目の「グル」は雇えなくなってしまいます。
(他の「×1」の1枚目ならば雇えます)

逆にいえば、
「1×」の表示がない従業員カードであれば、
何枚でも雇い入れることができる
わけです。



「FCM」 関連記事
→次回:ステップ2.教育
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/16 00:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ

各プレイヤーは、手番を1回ずつ行う。


このフェイズでは、
各プレイヤーが「手番」を1回ずつプレイしていきます。

手番」は6つのステップからなっていて、
ステップ1からステップ6まで、順に行わなければなりません。

FCM-r-3-0-01

フェイズ1〈仕事中〉に選んだ従業員カードを、
ステップに沿って、1枚につき1アクションずつ実行していき…、
すべてのアクションを実行したら、手番終了を宣言します。

FCM-r-3-0-02
▲アクションを実行し終えた従業員カードは、
ウラ向きにしておくと分かりやすいと聞きました。( ̄▽ ̄*)


注意点として…、

"(必ず実施)"の表記があるカード
のアクションは義務となり、
〈仕事中〉であるならば、必ず実施しなければなりませんが、

その他のカード
については、
〈仕事中〉であっても実施の義務はありません

FCM-r-3-0-03
(必ず実施)のカードは全部で6種類あります。


手番終了の宣言後、手番は次のプレイヤーに移ります。

なお、プレイヤーの順番については、
フェイズ2で決定した手番順トラックのとおりです。

FCM-r-3-0-04



★手番の6ステップ

各ステップのリンクをクリックすると、詳細記事へ飛びます。
※順次更新予定(10月16日~)


ステップ1.雇用
ストックから〈未経験労働者〉の従業員カードを得る。

従業員カード
【雇用部門】
「リクルーター」「採用課長」「人事担当取締役」
+「CEO



ステップ2.教育
〈休暇中〉の従業員カードを、上位のカードと交換する。

従業員カード【教育部門】
「トレーナー」「コーチ」「グル」



ステップ3.マーケティング
ゲームボード上に宣伝タイルを配置する。
その上に、どの商品を宣伝するか決め、宣伝駒を置く。

従業員カード【マーケティング部門】
「マーケター見習」「広告主任」「ブランド課長」「ブランド執行役員」



ステップ4.仕入と調理(商品駒の獲得)
商品駒を獲得して、自分の手元に置く。

従業員カード【仕入部門】【調理部門】
「使い走り」「台車担当」「トラック運転手」「飛行船操縦士」
「調理師見習」
「バーガーコック」「バーガーシェフ」
「ピザコック」「ピザシェフ」



ステップ5.新規顧客開拓(家と庭の配置)
ゲームボード上に、新たな家タイルor庭タイルを配置する。

従業員カード【新規顧客開拓部門】
「新規開拓担当」



ステップ6.出店戦略(レストランの配置と移動)
レストランの配置or移動を行う。
マネージャーが〈仕事中〉であれば、ドライブインが利用できる。

使用する従業員カード【出店戦略部門】
「地区マネージャー」「広域マネージャー」



「FCM」 関連記事
→次回:フェイズ4:ディナータイム
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/10/15 00:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
ボードゲーム
「モンバサ」




★ルール説明

開封記事
プレイ記その1
ボードゲーム「モンバサ」のプレイ記を書くにあたって、
まずはルールなどを説明しておきましょう。



★ゲームのイメージ

舞台は20世紀半ばまでの、架空のアフリカ大陸です。

プレイヤーたちは投資家となり、
モンバサケープタウン、サン=ルイ、カイロ
各都市にそれぞれ拠点を置く勅許会社に、
肩入れをし、株を買い…、カネを稼いでいきます。

また、
ダイヤモンド資源の保有と、
上手な帳簿処理を行うことでも、
収入と資産の増加を図ることができます。

こうして、ゲーム終了時、
いちばん稼ぎの多いプレイヤーが勝利となるわけです!



★勝利点の獲得方法

このゲームでは、稼ぎ=勝利点となります。
また、勝利点が確定するのは、すべてゲーム終了時です。

そして、勝利点の獲得方法は4通りあって……


・ダイヤモンドトラックの進行

プレイヤーボードにあるダイヤモンドトラック上の、
ゲーム終了時のダイヤモンドの位置で勝利点が決まります。

モンバサ-r-1-01
ダイヤモンドは右回りで進行していきます。

モンバサ-r-1-02
▲例えば、ゲーム終了時に、この位置ならば30勝利点となります。



・帳簿トラックの進行

プレイヤーボードにある帳簿管理トラック上の、
ゲーム終了時のインク壷の位置で勝利点が決まります。

モンバサ-r-1-03
インク壷は折り返すように進行していきます。

モンバサ-r-1-04
▲例えば、ゲーム終了時に、この位置ならば30勝利点となります。



・株

ゲーム終了時の持ち株数×株価が、勝利点になります。

たとえば……

モンバサ-r-1-05
ケープタウンを「5株」持っていて、

モンバサ-r-1-06
ケープタウンの株価が「」であれば、

5株×株価5=25勝利点ということですね。

企業は全部で4社ありますので、
4社すべて持ち株数×株価を計算することになります。



・現金

ゲーム終了時に所有しているコインの額面=勝利点です。

モンバサ-r-1-07
8コインを所有した状態でゲームを終えたら、
▲このコインは、そのまま8勝利点となります。



以上を踏まえた上で、ゲームを進めていくこととなります。

ゲームは全7ラウンドで構成されていて、
1つのラウンドの中には3つのフェイズがあります。



★ラウンドの流れ

1.計画フェイズ

a)アクションエリアにカードを配置する

モンバサ-r-1-08
▲このラウンドにプレイしたいカードを、
▲手札からアクションエリアに配置します。


b)カードを表にする

モンバサ-r-1-09
▲全プレイヤーが配置を終えたら、
一斉に全てのカードを表にします



2.アクションフェイズ

アクションエリアのカードと、
ボーナスマーカーを使って、
アクションを行っていきます。

※詳細は後述

1アクションを行うごとに、
次のプレイヤーにターンが移ります。


そして、カードもマーカーも使い果たしたプレイヤーは、
アクション終了」を実行します。


アクション終了

・休止カード配置枠のひとつに積まれているカードすべてを手札に加える

モンバサ-r-1-10
好きな山を選ぶことができます。


・アクションカードを表に返して対応する休止カード枠に移す

モンバサ-r-1-11
同じタテ列の枠に移しましょう。



3.次ラウンド準備フェイズ

a)ラウンド記録トラックからコインを帳簿タイル公開エリアに移す

モンバサ-r-1-12
▲これにより、次が何ラウンド目か表示されます。


b)カード公開エリアの補充

モンバサ-r-1-13
▲まず、右列に残ったカードは捨て札にします

モンバサ-r-1-14
▲その後、すべてのカードを右に詰めます

モンバサ-r-1-15
▲カードは、右上→右下→左上→左下…という順番で補充します。


c)ボーナスマーカー(&ボーナスタイル)をプレイヤーに戻す

モンバサ-r-1-38
▲自分のボーナスマーカーをゲームボードから回収し、

モンバサ-r-1-42
▲予約したボーナスタイルがあれば、それも回収します。



以下、アクションの具体的な内容について説明してまいりましょう!



★アクションの説明

☆産物カード

モンバサ-r-1-16
産物カードをプレイしてできることは、

・カード公開エリアのカード1枚を買う

・会社記録トラック上の記録マーカーを前進させる

以上2つです。片方だけでも、両方プレイしても構いません

産物カードの使用方法ですが、

コーヒー」「コットン」「バナナ」のうち、
1種類を1枚以上、使用できます。

モンバサ-r-1-17
▲例えば、アクションエリアが、このような状況ならば…、
コーヒー1枚orバナナ1枚orコーヒー2枚の中から、
▲いずれかの好きなパターンで使用できるわけです。

使用したら、その産物の価値を合計して、その値以下で…、

モンバサ-r-1-18
カード公開エリアのカードを(1枚まで)買ったり、

モンバサ-r-1-19
会社記録トラックを進めたり(割り振り自由)できます。

カードを購入すると、
アクションの幅が広がりますし、

会社記録トラックを進めると、
その会社の株を獲得できたり、
独自のアクションをプレイできるようになったりします。



☆拠点拡大カード

モンバサ-r-1-20
拠点拡大カードをプレイしてできることは、

・1社の貿易拠点の拡大して、その報酬を獲得する

です。

拠点拡大カードを使用する場合は、
アクションエリアにある拠点拡大カードすべてを一度に
使用しなければなりません


モンバサ-r-1-21
▲もし、アクションエリアに、
▲拠点拡大カードを2枚配置していたならば、
▲必ず2枚を同時に使用する必要があります

使用したら、拡大ポイントの合計ぶん、
任意の1社貿易拠点の拡大を行えます。

具体的には、その会社の色の貿易拠点コマを、
ゲームボード内の地図に配置することができます


例えば……

モンバサ-r-1-22
▲5拡大ポイントをカイロの拡大に使用する場合、
カイロのコマを、

モンバサ-r-1-23
カイロに隣接する場所に配置します。

モンバサ-r-1-24
▲このとき、
一本線を越えたら1拡大ポイント
二本線を越えたら2拡大ポイントを、
▲それぞれ消費します。

なお、すでに配置したコマに隣接する場所に、
新たなコマを配置することもできます。

これを繰り返して…、

モンバサ-r-1-25
▲すべての拡大ポイントを消費したら、
▲その報酬を受け取ります。

なお、貿易拠点コマを使うことで、
コインのマークが出現したら、
それが、その会社の株価となります。



☆帳簿管理カード

モンバサ-r-1-26
帳簿管理カードをプレイしてできることは、

①2コインを払って、帳簿タイル1枚を裏返す(任意)

②帳簿記録トラックを前進させて、報酬を獲得する

③帳簿管理ポイントを使用する

以上3つです。順番にプレイしましょう

まず、2コインを支払うことで、
プレイヤーボード上の帳簿タイル1枚を裏返すことができます。

というのも、
帳簿記録トラックのマーカーを前進させるためには、
帳簿タイルの要求をクリアする必要があるんです。

モンバサ-r-1-27
▲例えば、この帳簿タイルの上にマーカーを進める場合、
2バナナ1コーヒーが、
▲アクションエリアにで出ている必要があります。
(表で出てさえいればよく、産物などの消費はありません)

中には、自分にとって都合の悪い要求のタイル
あるかもしれませんので…そのときは、
帳簿タイルを裏返して、無条件で前進させましょう

ただし、この場合、報酬はなくなってしまいます。

続いて、
帳簿記録トラックを前進させます。

すでに少し触れましたが、
帳簿記録トラックのマーカーを進めるためには、
進める先の帳簿タイルの要求をクリアしなければなりません。

加えて、要求をクリアしてさえいれば…、
マーカーはいくつでも進めることができるんです!

モンバサ-r-1-28
▲例えば、このような場合、
▲アクションエリアに表で出ているカードで、
全ての帳簿タイルの条件をクリアできていますので…、
▲マーカーを一気に進めることができるわけです!

モンバサ-r-1-29
▲そして、最後に止まった帳簿タイルの、
▲右下に表示されている報酬を獲得します。

その後…、

モンバサ-r-1-30
▲帳簿管理カードに表示されているだけの
帳簿管理ポイントを消費して、

モンバサ-r-1-31
帳簿タイル公開エリアから、
帳簿タイルを獲得し、自分のボード上に配置します。

このとき、使わなかった帳簿管理ポイント
1ポイント→1コインとして換金することもできます。



☆ダイヤモンド商人カード

モンバサ-r-1-32
ダイヤ商人カードをプレイしてできることは、

・ダイヤモンド鉱山トラックを前進させる

・コインや株を獲得する

以上2つです。

モンバサ-r-1-33
▲まず、表示されている数だけ、

モンバサ-r-1-34
ダイヤモンド鉱山トラックのマーカーを前進させて、
コインを獲得します。

モンバサ-r-1-35
▲さらに、表示されている色の鉱山2つごとに、
追加でダイヤモンド鉱山トラックを前進させます。

そのためには、☆拠点拡大カードのアクションで…、

モンバサ-r-1-35
鉱山を押さえておきましょう!

モンバサ-r-1-37
▲また、株券の表示があれば、
▲その会社の株を1株持っていることにもなります。



☆ボーナスマーカー

ここまでは、カードを使ってのアクションでしたが、
ここからは、「ボーナスマーカー」を使ってのアクションとなります。

モンバサ-r-1-38

まず、ボーナスマーカーを配置できる場所は、

モンバサ-r-1-39
ゲームボードの右下にあります。

モンバサ-r-1-40
▲ここは、大きく3グループに分かれていますので…、

右から順番に説明していきたいと思います。


モンバサ-r-1-41
右側のグループは、

次のラウンドで使用するボーナスタイルの予約

を行うことができます。

それぞれ、1~2コインを支払ってプレイすることで、

モンバサ-r-1-42
4種類のボーナスタイルの中から1枚を予約でき、
次のラウンドでのアクションや産物数を増やすことができます



モンバサ-r-1-43
中央のグループは、

最大ボーナスの獲得

を行うことができます。

アクションエリアで出ている産物拡大ポイントが、
全プレイヤーの中でいちばん多ければ(同数可)
ボーナスをもらえるというわけです。

モンバサ-r-1-44
▲例えば、アクションエリアに3コーヒーを出していて、
▲これが全プレイヤーの中での、コーヒーの最多数であれば…、

モンバサ-r-1-45
ボーナスとして、カイロの会社記録トラックを3マス前進させられます。



モンバサ-r-1-46
左のグループには、

モンバサ-r-1-47
第1プレイヤーマーカーの獲得。

モンバサ-r-1-48
▲カードの購入を、産物ではなくコインで行える

モンバサ-r-1-49
手札を破棄することで現金化できる。

以上3つのアクションがあります。



…ずいぶん長くなってしまいましたが、
これが「モンバサ」の基本的なルール説明となります。

他にも細かいことがあるんですが、
それはまた、プレイ記の方で…。

そして、うん、やっぱりコレは重ゲーですね!
再確認できました…!( ̄▽ ̄ )

明日からはプレイ記を更新していきますが、
そちらを読んでいてこんがらがってしまったら、
このルール説明に戻って整理してみると良いかもしれません。



「モンバサ」 関連記事
プレイ記その1
開封

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2016/09/15 00:01】 | ルール説明 【タグ】 モンバサ  
|